英辞郎にない英語日記

wire stripper (ワイヤーストリッパー) 2008/05/29 03:29

はてなブックマークに追加

英語


英辞郎には「電線ストリッパー」となっていましたが、それは電力会社の方などが電線工事につかうプロ用の大型のこと。家庭用の導線やケーブルをむく程度のものなら、ワイヤーストリッパー。


Strip the insulation off the ends using scissors or wire strippers.
はさみかワイヤーストリッパーを使って、両端から絶縁体をはがしてください。


…って子供用の工作ガイドにありましたが。
日本の家にはふつう、ワイヤーストリッパー、ないよなあ。
我が家でも、導線の皮膜はがす程度なら、ニッパーかラジオペンチを使うんで、わざわざ皮膜はがし用に専用工具は買ってません。
アメリカの男性などは、超本格的な工具セットをもっているのが男らしさの証みたいなとこありますよね。家の中のちょっとした修理・補修は自分でやるのがあたりまえというか。田舎だと竜巻でぶっとんだ家の修理すら、ご近所さんでやってしまう…日本だと絶対、行政か業者がくるまで皆ほっておくだろうに。だから、ワイヤーストリッパーなんてオタな工具も、子供に言ってつうじるくらい、ふつうに家にあるんだろうなあ。


ブラボー

コメント (3)

taku
taku
2008/05/29 05:59
我が家にはワイヤーストリッパーがありますよ。
ニッパーで皮膜をはがすときは
力を入れすぎると、導線を切ってしまうので
慎重に切る必要がありますが
ワイヤーストリッパーは楽です。
考えてみたら、もう何年も使っていない気がします。
「あ、導線の皮膜をはがそう」
ってあまり思いませんからね。

足らざるを知るサガ
足らざるを知るサガ
2008/05/29 21:32
私もワイヤーストリッパーを持っています。
それも、2つもあります。
なぜって皮をむくワイヤーの径の範囲が異なっているからです。
ニッパは、ワイヤーが傷つくことがあり要注意です。

ワイヤストリッパーにも色々なタイプがあります。
単純なものは手で被覆を抜き取ります。
もう少し複雑なのは被覆を自動的に抜き取ります。
さらに複雑なのは被覆を剥く長さを決めがついていて自動で被覆を抜き取ります。

秋葉の電線屋のお兄さんはカッターナイフで皮をむく技術を習得しているようです。
カッターナイフの技術を習得すると万能です。
長靴ねこ
長靴ねこ
2008/05/30 10:33
けっこうワイヤーストリッパーをお持ちの家、多いんですね。失礼しました(汗)
おまけに皮膜じゃなく被覆だった~!!

そういえば最近の家電って、被覆剥かなきゃいけないケーブルないですねー。

うちでは、ニッパーで軽く被覆に傷つけてから、ラジオペンチで引っ張って抜いてましたが、今度カッターナイフも試してみようと思います。
コメントを書く