Feliciaの日記

Nothing Personal 2017/10/30 17:43

はてなブックマークに追加

英語


Nothing personal

これは、日本とヨーロッパのやり取りを比べると、そう感じる。

 

お店で、あれだけ文句を言ったのに、ニコニコしながら、解らないことがあったらいつでもおいで。

意見の違いを、徹底的に話し合っても、Nothing personalだ。友達であることは変わらない。

 

日本人は、反論されることに慣れていないような気がする。何かを指摘されると、自分の人格すべてを否定されたような気持になるようだ。昔は、失敗すると、切腹などをしてしまう。失敗から学ぶという習慣がまだまだ足りないように思う。

 だからこそ、注意深い国民なのかもしれない。間違えに対する過剰反応は、間違えを認めないという方向にも人を走らせてしまう。

人間の価値と、間違えることはべつだと頭ではわかっている。でも本当には解ってない。 謝ることと、間違えを認めることも、別物だ。

確かによく謝る。しかし、これは、人間関係をギクシャクさせたくないという考えからきていて、本当に反省しているかどうかは、また別。表向き腰が低いので、謙虚に見えるけれど、日本人は非常に誇り高い国民だと思う。恥の文化というのでしょうか。

 公私混同という言葉があるけれど、日本社会では、公私混同ではなく、伝統的に「私」が存在していない。Nothing personalという言葉に意味が出始めたのはつい最近のことだろうと思う。

 

こういうPersonalという概念のないところでは、Personalであるはずの友人関係も、personalではなくなる。公の意見によって、自分自身の仲良くなる人間を決めるのだ。

この点、日本から外へ出たことがない人は気が付かないかもしれない。今まで、ドイツ、日本、フィリピン、 アイルランド、スペインに居住したが、日本ほど、自分が付き合う友人の選択を、周囲の評判で選ぶ社会はなかった。これは、私が今まで観察してきた中で、一番驚いた違いの一つだ、

 

日本では、Personalな部分で、Nothing personalだけど、

 英語の冗談で、かなりPersonalな嫌がらせをしながら、Sorry, nothing personal...なんていうのもある。

 

 

 


ブラボー(28

コメント (6)

ちるみー
ちるみー
2017/10/30 18:28
No offence と言いながら実はかなり辛らつなことを言ってる人もいるよね(;;)
あれはどうかと思うけどさぁ(うちの息子とか 苦笑)
でも分るわ~。
ヨーロッパの人はギャーギャー言い合った後ケロッとしてるよね。
謝りもするし。リカバリーが上手。
ディベートできるんだよね。
でも学ぶのかな~とも思う。
若い子はまだパーソナルに取る子いるね。

日本人はリカバリーが苦手だから相手の気を害さないように話をすすめるよね。
そうすると本音のディベートがなかなか出来なかったりする。。
あとは思いっきりパーソナルな醜い個人攻撃になるよね(汗)。

>日本人は非常に誇り高い国民だと思う。恥の文化というのでしょうか。

文化的に完璧主義主義なのも辛いよね。
でも全てに完璧なんて無理なのは知っているので高くて脆弱なプライドなんだよね。
もっと問題にフォーカスして個人的にならないといいよねぇ。
学べないものかなぁ?時間はかかっても学べる気もするけど。。
Felicia J
Felicia J
2017/10/30 18:41
ちるみーさん、本当におっしゃる通りですよ。
読んでてうれしくなっちゃった。

まあ、いろいろ違いはあるけれど、間違えから学べるようになれば、どこに住んでても、すごく得だよね。
ハイシー(hhc)
ハイシー(hhc)
2017/10/30 19:13
Nothing personal. と言う便利な表現があるので、実は個人向けに言っているけど、この表現で、ジャンジャン言いたいこと言っちゃう~♪ (最近図々しくなった私)

日本語だったら、「全体に言えることなんですけど」と言う表現に置き換えて、ジャンジャン言っていきたいと思う。

話がそれて申し訳ないんだけど、私、発言しないと、「ハイシーさんは、賛成よね?文句ないわよね?」と言う風に誤解して取られることが多いので。
Felicia J
Felicia J
2017/10/30 19:18
それでは、これからも、ジャンジャン言いたいこと言ってくださいね。
みんなジャンジャン言えるようになれば、世の中平和になると、私は勝手に考えてます。

野ばら
野ばら
2017/11/22 23:48
ハイライトにあがっていて今更ながらのコメントですが

アジアは家族・友達単位、欧米は個人単位で考える文化ですよね
親子や友達で意見が違っても、単なる意見の違いで、別のところでつながっている。
日本はしがらみの中で生きる社会ですから、個人の意見は控えます。
日本って、窮屈ですよね・・・このサイトにも、いっぱいいます、ソユ人。
Felicia J
Felicia J
2017/11/23 00:25
おしくらまんじゅうで押されて泣きそうです\(◎o◎)/

コメントを書く