上海bangの日記

人が癒されていく(セブ留学日記42) 2017/03/12 09:02

はてなブックマークに追加

留学


セブに来てから半年が過ぎた。これまで食事をともにしたスクールメイトは100人を超えたろう。皆さんも、どんな方がどんな理由で留学に来るのか興味を持っていらっしゃると思うので、今日はその一端について触れたい。

年齢でいうと、30代から60代のかたがこの学校の主要な年代だ。若い層は、企業派遣のかたもそれなりにいらっしゃるが、転職の間に来られる方が意外に多い。何らかの理由でこれまで勤めてきた会社をやめ、次の就活までのひと時を英語学習にあてるという人たちだ。会社を休職してこられている方もいる。

食事をしている時に、会社を辞めた理由や休職の理由には触れないが、何気ない会話の中に、「働きすぎて疲れてしまった」ことが伺える。次の人生を模索して、ふと思いついたのがセブ留学、そんな方たちだ。

だから、僕のように英語をずっと学習し続けている人は意外に少ない。「セブ留学を機に、英語がしゃべれるようになりたい」組がマジョリティーだ。

僕は、セブに来てから初めて自覚したことがある。それは、「英語学習は癒しの効果が高い」ということだ。物理的にも精神的にも疲れてしまった方が、この学校に来て英語に没頭し始める。没頭しているうちに、表情が豊かに朗らかになっていく。自分を取り戻していく。そして、自分のことを少しずつ語りはじめる。

以前CNNで、サーフィンを通して、イラクやアフガンからの帰還兵のPTSDを治療するという番組を見たことがあるが、ちょっとそれに似ている。・・・日本人は、本当に働き過ぎなのだと思う。

そんな方々が一様に不安に思っていることがある。「今さら英語を始めてものになるのだろうか?」初日のレッスンで打ちのめされて、自分の不甲斐なさに呆れて、「もっと早く始めておけばよかった」と後悔する。

そんな方々と夕食をともにして、「僕が英語の出直し勉強を始めたのは50歳の時ですよ」と話すと、顔がパッと明るくなる。「ちょっと、希望が持てます」

卒業式に配られる学校のTシャツに、一言メッセージを寄せてほしいと、ある女性から頼まれた。一晩考えて、こんなメッセージを書いた。

The time is always right to do what is right. (Martin Luthor King Jr.)

人生、遅きに失することはないものだ。

ブラボー(59

コメント (20)

☆coco☆
☆coco☆
2017/03/12 09:15
私も転職して今の会社に入る前、転職活動に4ヶ月を費やしました。
今思えば、その間に留学しておけばよかったと後悔しきりです。
サラリーマンになってしまうとまとまった休みがなかなかとれません。
休職させてくれる職場が羨ましい‥。
つくづく、時間は宝ですね。
IMT2
IMT2
2017/03/12 09:39
私の場合、大学卒業以来止まっていた英語学習の時計が、43才から動き始めました。まだまだ、タップリ時間があると思い、英語の新聞・ラジオ等毎日楽しんでます。
上海さんの英語学習癒し効果、同感です。フィリピン人の明るい気質もプラスされて効果絶大でした。留学してた当時は、学ぶことだけ考えられる生活の喜びを感じてました。
arakaneigodaisuki
arakaneigodaisuki
2017/03/12 10:53
>人生、遅きに失することはないものだ
そう思って英語の勉強しています。
五十肩
五十肩
2017/03/12 12:25
はじめまして。時々上海さんの日記を読んで励みにさせていただいています。
今日の日記を読んで、自分の気持ちにも訴えかけるものがあり、ちょっとグッときてしまいました。ありがとうございました。

YOSHI-san
YOSHI-san
2017/03/12 13:03
私の英会話再開は25年間のブランクがあり、55歳からです。^^
One may become aware of the right time at the right time. (By YOSHI,適当 hihihi)
Nolan
Nolan
2017/03/12 13:55
ヨガやスキー、スイミングのいろいろなトレーニングでもそうですが、呼吸なり体のどこかに意識を集中させるといわゆるZoneに入ることがあります。一流プロと違うのは、その頻度と深度、そして継続時間でしょうが。

英語でもリスニングでひたすら音を追いかけていたりすると似たような心境になることがあります。

あとセブでは適度にスローライフを楽しめそうですね。
上海bang
上海bang
2017/03/12 16:15
cocoさん、本当に日本のサラリーマンは忙しいですね。土曜日に入って日曜日からレッスンを受け、週末の土曜日もレッスンを受けて日曜日に帰ることも可能ですよ。
上海bang
上海bang
2017/03/12 16:21
IMTさんも忙しい毎日をお過ごしなのでしょうね。僕は4月に日本に戻っても今のところ何も予定がないので、どうしようか考え中です。とりあえず4月9日のTOEICで頑張ります。そのあとは、成り行き次第です(笑)もしかしたら年内にセブにもう一回来るかもしれません。
上海bang
上海bang
2017/03/12 17:01
arakanさんは英語以外にもドイツ語、音楽などいっぱい趣味を持っていらっしゃるから、時間の使い方を見習いたいと思っています。僕は4月以降何も決めていません(笑)
上海bang
上海bang
2017/03/12 17:02
五十肩さん、初めまして。英語に癒し効果だあるというのは、僕もセブに来てから認識しました。先生たちの陽気な雰囲気やスローライフも多分に影響していると思います。
上海bang
上海bang
2017/03/12 17:04
YOSHI-さんにはセブの癒しは必要ないかな(笑)それよりも、福島の温泉に行きましょうね!癒し効果、抜群です
上海bang
上海bang
2017/03/12 17:05
Nolanさん、人生の中にはこうした癒しの時間が必要なのだということを自覚しました。スポーツもとてもいいですね。
ryumineko
ryumineko
2017/03/12 18:17
今日読んだ心にグッときた文章--『年齢は背番号。人生に定年なし』

『好きなことをして自由に生きる』==ある知人のメルマガのタイトルですが、僕のモットーにしようと思う。
上海bang
上海bang
2017/03/12 18:36
ryuminkoさんの活力にはいつも圧倒されています。あと3週間を残すのみとなりました。日本に帰国したらお会いしましょう!
KAZUKO@GEO
KAZUKO@GEO
2017/03/12 21:01
こんばんは
今回もメッセージ性のあるエッセイのような日記ですね(^_^)。
ときに、ふと立ち止まることも必要ですよね。
上海bang
上海bang
2017/03/12 21:57
KAZUKOさん、今の日本人は忙しすぎるのでしょうね。セブで英語に没頭しているだけで、けっこう癒されますね。残り3週間を残すのみとなりました。この日記もあと数話で終わります。
KAZUKO@GEO
KAZUKO@GEO
2017/03/12 23:06
追伸です。

上海bangさんセブ留学日記、いずれ、まとめて電子図書にされるといいのではないでしょうか。(^_^)
上海bang
上海bang
2017/03/13 07:37
KAZUKOさん、単なる日記なので、みなさんに読んでいただければ、それで十分です。4月末に退職なので、これまでお世話になった方々に、ファイルにして、お礼のメールとともに贈ろうと思っています。あと6話くらい書くかな?
クリストファー
クリストファー
2017/03/15 19:18
ホント面白いです!セブ留学のことは何も知りませんでしたが、上海bangさんの日記を読んでいるうちに、自分でも行ったことがあるような気になりました。
上海bang
上海bang
2017/03/15 20:42
クリストファーさん、英語が癒しになるのは、僕も意外な新発見でした。クリストファーさんもセブで癒しのひと時をいかがですか?
コメントを書く

上海bang

上海bang

コメント

カレンダー

<< 2017 年 03 月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

この日記を購読

rss