Mariquitaの日記

ひとり旅 中国語奮闘記 2日目昼編 2017/11/09 14:10

はてなブックマークに追加

旅日記


2日目は、故宮博物院へ。
すごく込み合うと聞いていたので朝一番を狙っていったら、結構すいていました(笑)。
途中から団体客が増えてきましたが、白菜と肉は、じっくり見てきました。

入場券を買う列に並ぼうとすると、係のおじさんが何か一言。
「チケット?」と聞いたような気がしましたが、自信がなくて聞き返すと「Ticket?」と。
あ、やっぱりあってたのね(笑)。
窓口で「イーカジェン(1人)」と言い、値段(数字)を言われるのを待っていたのですが、返ってきたのは数字ではなく質問。
当然分からないので何度目かに英語に切り替えてくれたところによると、台北に住んでいるのか(台北人か)と聞かれていたようで。
(近所の人は、値段が違うんですかね?)
「Ah! ・・・No. no. 我是日本人。」
(このフレーズを使うことはないと思っていましたが、使いましたね。)
「あ、日本人! えーっと、にひゃくごじゅうに・・・」
その後も「にひゃくごじゅうに」と言うから252元出したのですが、2元は要らなかったようで(笑)。
(250になります、という意味だったんでしょうか?)

午後はお土産を求めてショッピング。
問屋街でのお買い物(乾物)も、日本語や英語で通じると思ったのですが、ここはあえて(言えることは)中国語で。
「これ買います」と「イーカ(1個)」「リヤンカ(2個)」ばかりでしたが、ちゃんと欲しいものが買えました。
数字の「2」と「5」を聞き間違えて、おばちゃんの超ショートレッスンを受けましたが(笑)。

そして夜、地下鉄の駅でゴミ箱にペットボトルを捨てようとしたら、台湾人のおじさんが近づいてきました。
「資源回収」の方に入れればいいと教えてくれた後、中国語で、
「日本では@*×?!&%$#*+?・・・」
日本のゴミ箱はゴミが入れられないようにフタがされているとか、ゴミ箱が置かれていないとか、そんなことを言ったのだと思いますが。
「&%`+!$#@ ・・・え? に てぃんとんら え?」
ん??最後だけ分かった(笑)。
(たぶん「僕が言ってること、分かりますよね?」と言ってました。)
だけど分からないので、
「対不起。 我・・・我(聞いて理解できません)」
「え・・・Japanese?」
「Yes. ・・・我是日本人(まさかの、今日2度目の登場フレーズでした)」
おじさんは英語も日本語も話せないようでしたが、身振りでなんとか「前に日本に行った時にはゴミ箱がみんなふさがれていた」というようなことを言っているのだと分かりました。
そうか。日本人だと思われても、中国語で話しかけられるパターンもあるのね(笑)。

最終日も空港で、ちょこちょこ中国語を使いましたが、やはり返ってくる中国語が分からず、説明は英語でしてもらいました。
次に行く時は、もうちょっと中国語ができるようになっていようと、心に決めました。

ブラボー(33

コメント (13)

NANA@英語多読家
NANA@英語多読家
2017/11/09 18:34
台湾のでは中国語を話そうとしてあまりできなくてもみんな親切にしてくれたなあという思い出があります。お年寄りの中には進んで日本語を話したがる方もいました。私ももう一度台湾へ行きたいなあって思います。
Mariquita
Mariquita
2017/11/09 22:04
NANAさん

台湾の人、みんな優しかったです。
比較的(短時間で行けるので)気楽に行ける海外なので、絶対にまた行こうと思います。^_^
Megumi
Megumi
2017/11/09 22:19
勇気があるなー。

でも、私も我是日本人。なら言える!!発音不安だけど。
Mariquita
Mariquita
2017/11/09 22:51
Megumiさん

「r」の音が・・・ですよね。^_^;

でも「旅の恥はかき捨て」です(笑)。
特に私は、普段中国語を使う機会なんてないので、ここぞとばかりに使って(そして玉砕して)きました。
momo126
momo126
2017/11/15 11:37
Mariquitaさんの奮闘記を読んで、私も中国語を頑張って勉強して、また、台湾に行こうと思いました。初期の勉強で、一人などの数字+数詞とか、私は日本人ですとか、勉強しました。なかなか、使えそうですね。全く中国語がわからなかった去年の旅行より、さらに実りある旅行になりそうです。
今、実家にいるので、帰宅したら、早速NHK中国語の続きを勉強します。
楽しい話をシェアしてくださり、ありがとうございました。
Mariquita
Mariquita
2017/11/16 13:51
momo126さん

おお!お役に立てたのなら、うれしいです。^_^
「こんなレベルじゃ全然使えないよ」というような中国語も、意外と使う場面があり、そして通じました。
(当然、相手が言うことはほとんど分からないのですが・・・。^_^;)
私も次回行くまでに、もうちょっと相手の言うことが分かるようになろうと、勉強してます。
がくこちゃん
がくこちゃん
2017/11/17 17:26
ハイライトからお邪魔します。敢えて現地の言葉使ってみる、って個人旅行だとやってみる価値ありますよね。ほんの少しなら中国語使えるのですが、やはり一番難しい発音は「日本」なんかの/r/の音。これだけ練習して「コツ」はつかめるようになったのか、まあ通じるようになりました。まだ台湾には行ったことがないので、いつかぜひ行くリストに入れておきます~~。
ボンゴレ・ペペロンチーノ
ボンゴレ・ペペロンチーノ
2017/11/18 00:42
中国拳法も修行されては如何でしょう?
Mariquita
Mariquita
2017/11/18 08:26
がくこちゃん(さん)

「r」の発音、難しいですよね。
でも私は、比較的それらしい音がでます。
どちらかと言えば、その他のそり舌音がダメで・・・。^_^;
台湾では英語も日本語もかなり通じますが、いつか行く際には、ぜひ中国語を使ってください。^_^
Mariquita
Mariquita
2017/11/18 08:29
ボンゴレさん

あはは。
これから始めるなら、太極拳ですかね。^_^;
(朝にも夜にも、みなさん集まってやってました。)
KAZUKO@GEO
KAZUKO@GEO
2017/11/18 20:28
こんばんは

楽しいチャレンジ日記をありがとうございます。共感します。いましがた、ハイライト欄から再訪しました。
あの、レストランなどに行くと始めに何人か確認されるときに一人だと、「いーがれん」ではないでしょうか。「イーカジェン」という発音の仕方もあるのでしょうか。教えて~(*_*)
Mariquita
Mariquita
2017/11/19 22:48
KAZUKO@GEOさん

ご訪問ありがとうございます。
はい、あの、個人的になんですけど、「r」の音が「じゃ じゅ じょ」の音のように聞こえるので、聞こえるままに表記しました。
(実際は、なんとも言えない音なんですけど・・・)
なので、「我是日本人」も「うぉーしー じーぺんじぇん」だと思ってます。^_^;
KAZUKO@GEO
KAZUKO@GEO
2017/11/20 01:02
へー
コメントをありがとうございます。
コメントを書く

Mariquita

Mariquita

コメント

カレンダー

<< 2017 年 11 月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

この日記を購読

rss