Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

booolia の質問 2018/02/04 03:40

booolia
booolia
困った度
カテゴリ:[英語]

It was always there. の意味

はてなブックマークに追加
英辞郎の『always』の定義の中に、

・It was always there. : 前からそこにあります[ありました]よ。◆現在そこにある場合もこの表現では過去形。
https://eow.alc.co.jp/search?q=always

とあります。
1.なぜ現在もあるのに過去形を使うのでしょうか?まさに日本語の「前からそこにありましたよ(今もある物に対して)」と同じ感覚でしょうか?
2.ほかにも「過去形+always」または「always+過去形」で現在のことを表現するケースはありますか?例えば「彼女は前から甘いものが好きだったよね(現在も好き)」を、She always had a sweet tooth.と表現できますか?

この質問に対する回答

Didgevillage
Didgevillage
良回答

It was always there. : 前からそこにあります[ありました]よ。◆現在そこにある場合もこの表現では過去形。

とあるとおりです。
例えばメガネを探している人が、自分のデスクの上で見つけた。それで
Why are my glasses on my desk?
それに対して
They were always there.
(現在形で They are always there. はおかしいです。)

日本語とは時制感覚が少し違うので、まったく同じとは言えないでしょう

>「彼女は前から甘いものが好きだったよね(現在も好き)」を、She always had a sweet tooth.と表現できますか?
好みが変わったか、死んだ場合ですが、過去を回想する場合なら可能でしょう。
回答作成日時:2018/02/04 04:05   最終更新日時:2018/02/04 04:53
質問者 (booolia) からのコメント 2018/02/14 10:06
お礼が遅くなりすみません!
両者の表現を使う具体的な場面を挙げていただいたことで、違いがしっくりきました。
ありがとうございました。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not

It was always there. が、今もそこにあるのに過去形を使うのはなぜか、という疑問について、もしも理屈を言ってもよいのなら、次のように言えるでしょうね。

It was always there. という言葉は、自分のカバンを探している人が Where's my bag? と言っている人に対しては言いませんよね。Where's my bag? と言われたら、答えはたとえば、It's over there, right under the chair. とか It's in your room. とか言いますね。現在形であり、しかも always なんてつけません。

しかし、探しているものを見つけたあと、その人が
I never thought it was there. Who brought it there?
と言ったとしたら、相手は It was always there. と言えますね。つまり、探していた人はそのカバンが目の前にあることを知っている。つまり現在のことは問題にしなくてもいい。だからいちいち現在形とか現在完了を使わなくてもいいわけですね。

いま問題となっているのは、現在以前(つまり過去)においてはどこにあったのかということです。それに対する答えは、「過去においては、常にそこにあったのだ」 (It was always there.) ということです。だから過去でよいという理屈になりますね。

面白いと思ったので、蛇足かもしれませんがあえてコメントを書いてみました。ただ、ふだんはあまりこんなに難しくは考えないで、いろんな状況で使うたくさんの例文を片っ端から暗記していくのがいいでしょうね。
回答作成日時:2018/02/04 07:23   最終更新日時:2018/02/04 07:27
質問者 (booolia) からのコメント 2018/02/14 10:12
お礼が遅くなりすみません!
話の視点や思考がどの時制に置かれてるかによるということですね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not

"was always..." ではなくて現在形で "is always ..." という表現を使っている例としては、とっさに思いついたのが古い小説の一節なので、仕方なくそれを引き合いに出します。古くて済みませんが、その代わり英文学の代表作なので許してください。

My love for Heathcliff resembles the eternal rocks beneath: a source of little visible delight, but necessary. Nelly, I am Heathcliff! ★He’s always, always in my mind★: not as a pleasure, any more than I am always a pleasure to myself, but as my own being.
(Emiy Bronte, "Wuthering Heights")
http://www.gutenberg.org/files/768/768-h/768-h.htm

この一節では、お手伝いの Nelly に対して、屋敷に住むお嬢さんである Catherine がもうすぐ裕福な育ちのいい人と結婚することになったけど、「私の心は結婚相手ではなくて、Heathcliff (この小説の男主人公) のことばかりいつも考えているのよ」と言っています。I am Heathciff! というのはとても印象的な台詞ですが、Catherine と Heathcliff とは一心同体であって、好きとか嫌いとかいう次元を超えて、まさに「私は Heathcliff そのものなんだ」と言っているのです。

さてここでは、"is always" を使っています。過去形ではなく、現在形です。これは、自分(Catherine)が過去だけではなくて今もずっと Heathcliff のことが好きなんだということを訴えたいから現在形なんだろうと思います。この文脈で "was always" と過去形にしてしまうと、今は好きではないけど昔はずっと好きだったのだと昔話をしていることになってしまうのではないかと思います。

ただ、(くどいようですが)もしもお手伝いの Nelly が What? So you're in love with Heathcliff? But I thought you never cared for him. Since when are you in love with him? とかいうふうに尋ねてきたら、これはもう現在のことはもうわかっているからどうでもよくて、あくまで過去の話をしているわけですから、Catherine の答えは I was always (または I always was) in love with him. とか He was always, always in my mind. となるのではないかと僕は思いますが、いかがでしょうか?

回答作成日時:2018/02/04 07:47   最終更新日時:2018/02/04 07:52
 243
243

この質問は面白い視点なのですがまだ書くにあたって私の中でまとまってません。あとで書き込むかもしれません
回答作成日時:2018/02/05 08:17
 243
243

英語の現在形で表現されるものに普遍的な事実、自然科学などの法則、(そういうものというような)性質とかあります。
It is always there.
これだけをみると、それは従来そこにあるもので、明日もそこにあるだろうし、昨日も確認してなかったけどそこにあったはずという感じにもとれます。

It was always there.は見つかる前の話であれば理屈上過去でもいいことになります(ただもうちょっと良い説明方法はあるような気がしますが)。


回答作成日時:2018/02/09 07:17
質問者 (booolia) からのコメント 2018/02/14 10:53
ご回答をありがとうございます。
辞書の説明ではなぜ過去形なのかピンとこなくて質問しました。
理屈で考えると難しいですが、現時点のこと(および未来)はさておき、とにかく「ずっとそこにあった」という事実に主眼をおいた表現なのだと理解しました。
もうしばらく回答受付しますので、もしほかの説明方法が見つかりましたらご教示いただけると嬉しいです。

回答する


新しい質問を投稿