Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

Aqua1 の質問 2017/12/24 01:44

Aqua1
Aqua1
困った度
カテゴリ:[世界]

フランス語における文頭の小文字の意味

はてなブックマークに追加
文頭が小文字の文章や名詞を見かけます。
大文字である場合との意味の違いを教えてください。
pourquoi partir ailleurs?(日本語訳もお願いします。)
le temps qui passe est une utopie →ベン・ヴォーチェの言葉
de temps en temps il faut se reposer de ne rien faire →ジャン・コクトーの言葉

いずれもアーティストの文章です。

この質問に対する回答

OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
良回答

★(1) 文頭が小文字の場合

通常なら小文字を使うはずのところを、あえて小文字で表現する人たちの意図については、

https://alcom.alc.co.jp/questions/show/21302

このリンク先でいろんな人が回答していますが、僕としてはやはり可愛らしさや優しさを表現したいと書き手が考えているのだろうと思っています。リンク先でも言いましたが、ドイツ語で大文字が多いので実に堅く質実剛健に感じられますが、フランス語では小文字が多くて柔らかく優しく女性的に感じられます。フランス語では人名まで小文字で表記している書籍や映画のクレジット欄もありますね。


★(2) pourquoi partir ailleurs?

英語に直訳すると Why go elsewhere? という感じで、「なんで別のところへ行くのか?」ということです。つまり、「(たとえばアメリカに行けばいいのに)なんで別のところへ行く必要があるのか?」ということだと思います。


★(3) le temps qui passe est une utopie

英語に直訳すると、"(The) time that passes is a utopia." なので、「過ぎ去る時間はユートピアだ」ということなので、たぶん「現在がそのまま続いたら大変だ。苦しみも時間が経てば消えていく。だから時間が過ぎ去るということは、素晴らしいことだ」という意味合いだと思います。


★(4) de temps en temps il faut se reposer de ne rien faire 

英語に直訳すると "From time to time it is necessary to take a rest from doing nothing." という感じです。つまり「何もしないでいると疲れるから、ときには行動を起こすことによって休もう」という意味合いのウィットに富む皮肉です。

この格言については、「ときには休んで、何もしないようにしよう」というふうに解釈する人がネット上にいますが、これは間違いです。
se reposer de は、「~するということ(仕事など)から自分を解放する」という意味で、この場合の de は "arreter de" の de と同じ働きをしています。


僕は6年ほどフランス語に没頭していたことがありますし、芸術も大好きです。ただフランス語はこの31年ものあいだほとんど触れていないので大いに忘れてしまいましたが、勉強しなおしたいといつも思っています。芸術やフランス語に絡む面白い質問でした。

   ********

追記
Pourquoi partir ailleurs? の和訳を間違ってしまったような気がしたので、書き直しました。

回答作成日時:2017/12/24 06:37   最終更新日時:2017/12/24 06:45
質問者 (Aqua1) からのコメント 2017/12/25 02:00
しっかりとしたご回答ありがとうございました。
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿