Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

グレープフルーツ の質問 2017/10/09 16:05

グレープフルーツ
グレープフルーツ
困った度
カテゴリ:[英語]

日本人の英語発音について

はてなブックマークに追加
こんにちは。

英語の発音について質問します。
僕の英語の発音は、あまり恰好よくありません。
どういうことかというと、リエゾンや、フォニックス等をあまり使えず(使わず?)、いわゆる素人っぽい発音なのかな?と思います。
ネイティブっぽくしゃべるために無理して、より変な発音になってしまっては逆効果だとは思っているのですが・・・この人、格好悪いとか、心の中でバカにされているんじゃないか?と、最近、不安を感じます。

日本人が英語を話す上で、例えば、アメリカ人っぽく発音すること(あるいは、近づける努力)は必要でしょうか?

皆さんのご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

この質問に対する回答

野ばら
野ばら

とにかくは解ればいいと思います

基本的には分かればいいのです。
相手にわからないくらい、ひどいなまり(アクセント)なら改善しないとならないでしょうね。

でも、英語は国際語なので、全世界でネイティブでない人々が話す言葉です。いろんななまりの人がいますが、それに対応していくというのも、英語でコミュニケーションを取ることの一部です。
例えば、スペイン語なまりとかフランス語なまりとかは結構知られていて、ネイティブでも理解できます。ま、慣れているということでしょうね。
でも、日本人で日本語なまりで堂々と話す人はまだまだ少ないので、日本語なまりは全世界であまりなじみがないのだと思います。
私達だって、なまりの強い英語は分かり難いじゃないですか、でも慣れてきたら、ああこの人はこういうなまりなんだってわかってきますよね(それ以上に、独特の文法で話す人もいます(汗))。

もちろん、とんでもでたらめな発音は困りますが、日本人一般的ななまり程度であれば、(あいまいな母音の違いが発音できないが、thやrとlの違いbとvの違い程度はマスター)今後日本語なまりを分ってもらう意味でも、どんどん気にせず話していっていいのでは^o^d と私は思います。

回答作成日時:2017/10/09 17:23
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/09 21:17
ありがとうございます。

おっしゃる通りですね。
一応、自分の話し方については、全く通じないほどひどくはないと、思っていますが、あまり恰好良くは話せないので、少し悩んでいました。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not

&
質問者さんの英語の発音がどういうものなのかは、周囲にいる僕らが実際に聞いてみないとわかりません。だからこそ、次のようなクラブが活動しています。参加してみませんか?

自分の発音ビデオを投稿しよう
https://alcom.alc.co.jp/communities/1993
回答作成日時:2017/10/09 18:50   最終更新日時:2017/10/09 18:51
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/09 21:23
ありがとうございます。

やってみたいですけど、今、あまり気力が無いので。
ちょっと考えてみます。
Jama & Felicia
Jama & Felicia

日本人が英語を話す上で、例えば、アメリカ人っぽく発音すること(あるいは、近づける努力)は必要でしょうか?

これをイエス・ノーで答えろと言われたら、私はノーと答えます。野ばらさんのおっしゃること、もっともだと思います。

発音を模倣したいのであればカナダ人の、英語と米語の中間の発音をお勧めします。

ところで私は、発音に自信が全くありません。でも、最近、いろいろな種類のネイティブの発音を、耳をそばだてて聞くようにしています。

実際に録音すると、自分の欠点が良くわかります。




回答作成日時:2017/10/10 00:59
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/10 21:42
ありがとうございます。

録音については、たまにやっています。
そうすると、自分の発音ってカッコ悪いよなって、よくわかります。
ryumineko
ryumineko
良回答

「英語は通じればよい。発音は気にしなくてよい」という人が多いですが、僕は発音はキチンと身につけることも単語や文法を学ぶことと同様に大切なことと思っています。

これは「ネイティブっぽくしゃべる」こととは違います。発音を身につけると自然にネイティブに近い発音で話すようになります。発音が非常に悪いとネイティブでも教養のない人と思われることがアメリカ社会では多いです

発音は2、3ヶ月先生についてしっかりやれば身に付けられます。英語学習の早い時期に身に着けられると、これからずっと身についていて使える宝になります。(My Fair Ladyの話と同じです)
回答作成日時:2017/10/10 05:26
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/10 21:32
ありがとうございます。

無理にネイティブっぽく話すのと、正しい発音の結果、ネイティブのように聞こえるのとでは、180度ちがいますね。
実際、自分の発音は通じないほど酷くはないと思っていますが、もうちょっときれいに話せるように頑張ってみます。
野ばら
野ばら

再度、コメントします。

野ばらで~す。

私は米国に15年住んでいましたが、少なくとも私の発音は私が会話した全員の米国人に理解されていたと言えます。
また、君はアクセントがない、と言われたこともあれば、アクセントで分かり難いと言われたこともあります。また、日本人のアクセントはチャーミングだと言われたこともあります。
米企業で6年働き、お客様対応もしていました。もちろん米国は移民の国で、アクセントのある人が多いです。あなたやここでコメントしている人がどのくらいのレベルを求めているかにもよりますが、結局高見を目指せば、練習もたくさんしなければならないということです。
私はネイティブではないので、私らしく私なりのコミュニケーションをアピールしたいです。
回答作成日時:2017/10/10 20:00
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/10 21:39
ありがとうございます。

通常は、僕も、あまり発音等気にせず、話しています。
気にしているヒマなんてないですし、自分の意思を解ってもらうことが優先ですからね。
Jama & Felicia
Jama & Felicia

人によって、考えが様々でも良いのでは

野ばらさんの考えに、共感します。

英語の発音が重要だと思う理由、きちんとした発音とはどんなものかについての考え、これは個人によって、少しずつ異なるのかもしれません。
以前、英国でつくられたドキュメンタリーが、米国人に理解できなかったという話を聞いたことがあります。

どこに住んでいるか、誰と英語で話したいか、それも関係していると思います。

人によって、考えが様々でも、良いのではないかと、私は考えています。

ちなみに私も、私の言っていることは、ほぼすべて理解してもらえます。でも私自身としては、自分の書いたものがきれいに読めるようになりたいので、発音を治したいと思っています。これはあくまで私の、目標です。
回答作成日時:2017/10/10 20:12
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/10 21:58
回答してくれた皆さん。ありがとうございました。

一応、自分の発音は、理解されないほど酷くはないと思っています。
ただ、確かに格好よくはないのと、最近、英語でヤな思いをしてしまい、本当はバカにされてるんじゃないか?と、悩んでしまいました。

普段の自分のスタイルは、細かいことを気にせず話すほうなので、ここだと野ばらさんたちの考えに近いです。
でも、もうちょっと発音は、改善したいですね。

せっかく転んだので、ただ起きるだけじゃもったいないですから。
Didgevillage
Didgevillage

>ネイティブっぽくしゃべるために無理して、より変な発音になってしまって

いる人は多いです。

発音が悪いため、よい職業につけないケースはアメリカでも多いです。

----------------------
Research consistently shows us that RP or the ‘Queen’s English’ gives British speakers the best headstart in life – RP speakers can relax with the knowledge that they will probably earn a few brownie points in that exam/job interview/trial by sounding ‘a bit posh’.

Why? Given that RP has no discernible geography, how did it manage to become the most desired accent on our little group of islands? Well, it’s no secret that power attracts emulation, and it seems that over the last few centuries we have shifted from admiring those ruling the nation to trying to speak like them in the quest to climb the social ladder. As a strategy, this worked in the 1800s, and whilst so much has changed since, this particular mindset remains largely the same.

https://www.britishcouncil.org/voices-magazine/uk-accents-not-what-you-say-how-you-say-it
回答作成日時:2017/10/09 18:04   最終更新日時:2017/10/10 20:17
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/09 21:19
ありがとうございます。


>>ネイティブっぽくしゃべるために無理して、より変な発音になってしまって

>いる人は多いです。

このパターンにだけはならないように、気をつけます。
Didgevillage
Didgevillage

「英語は通じれば良い」などと言っている人の英語に限って、いい加減で通じないことが多いです。

さらに自己流の音読は危険で、変な発音が身について矯正不能になります。

その点、ネイティブのCDの模範があれば良いと思っていたのですが、それにもかかわらず発音が改善しない方もおられるようです。

このような方は、間違った学習法の犠牲者とも言うべきで、個々の母音、子音、シラブル、単語を一つ一つ矯正していくしかありません。

「正しい英語の発音には大きな声で音読しなさい」
「正しい英語の発音には口を大きく開けなさい」
とか言われたことはありませんか?

まったくピント外れなことです。

---
ボソボソと小さな声でしゃべっても、日本語だろうが英語だろうが誰も理解できないのは当たり前のことです。

しかし下手な発音のまま、大声でがなりちらせば通じると考えるのは誤りです。
回答作成日時:2017/10/10 10:31   最終更新日時:2017/10/11 19:44
質問者 (グレープフルーツ) からのコメント 2017/10/10 21:35
ありがとうございます。

大きな声で音読は...何か、学校教育時代の話みたいですね。
大きな声で話さないと、伝わらない...とは思ってます。

〉〉

そうですね。
正しくは、最低限、ちゃんと声を出さないと、何も伝わらない。
ですかね?
その上で、ちゃんと発音しましょう。ってことですかね?
大変ですけど。

ここからは、好きに自分の考えを書きますけど、
常に一つの言葉で話していて、言葉は伝わるのが当たり前って考えてるのと、必ずしも伝わる保証がない前提で、それでも伝えるためにどうしますか?って考えてるのとで、そもそも考え方から違うってことじゃないですかね?
英語、外国語に限らず、日本語で話していたって、自分の話は伝わるのが当たり前って考えてる人の話は、時として伝わらないし、その人が、その辺のことを、ちゃんと気にしている人かどうか?は、少し話していればわかっちゃいますから。
そういうことを気にしない人の話す英語って、やっぱり、何言ってるのかわかりませんし、
経験的に、ですけど、もう、何語を話してるのかわかんないような発音だったりするんですよ。
コレ、何語なまりとかそういうレベルの話じゃないです。要は、自分の事を顧みないってことです。

すみません。結構、言いたいことを言いました。
心が荒れてるのかな?
:)
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿