二つの出張公演が終了。 2013/11/08 17:10

はてなブックマークに追加

かたりべ かたりべ の投稿
10月26日(土)に船橋市薬円台講堂で、1週間後の11月2日には、東京都庁での物語シアター公演を、なんとか無事に終わらせることができた。 船橋公演は、ダブル台風が日本列島を直撃しようというまさに当日の午前中の公演だったので、半分あきらめかけていた。なにせ、天気予想図を見れば、ゴジラとガメラが同時に上陸してくるような絵だ!これまでの(晴れ男)の神通力もこれでついにおしまいか~と、思ったのも当然であろう。 木曜日の最終稽古後、もしかしたら、これが打ち上げになるかもと、弱気な発言をしていたものだ。 が、しかし、再び奇跡は起こった。ゴジラとガメラは、互いにけん制したのか、上陸を避け、なんと、東へ東へと進路を変えていったではないか。当日は、晴れこそしなかったが、雨の中、普通に千葉に向かった。 台風予想のため、土日の学校行事等、中止を決めていたところも多かったため、かえって予定外に来ていただいたお客様もいらしたとのこと。いったい、何が幸いするかわからないものだ。 そして、東京都のすべての公立図書館、小中学校に案内チラシが送付された、都庁公演。 下半期、最大のイベントと位置づけていた公演だった。400名強の収容ホールは、なかなかきれいで立派だった。 朗読や読み聞かせを実践されているアマチュアの皆さんに、プロの朗読劇を披露するという趣旨の公演。無料で公開された。これまでで初の試みだったようで、企画する都庁側とも、春から打ち合わせを何度となく繰り返し、試行錯誤しながら本番へとこぎつけた。 当初、心配していた観客動員も、前日までの申し込みが400名弱となり、ほぼいっぱいのお客様に観ていただける安心感があった。なにせ、無料の公演。来られなかったお客様もいて、結果350弱ほどのお客様の来場をみた。 思ったよりも、はるかに朗読熱は高かった。 初めて、女優の吉沢京子さんに出演していただき、尺八の設楽瞬山さんの生演奏と相まって、レベルの高い朗読劇を体感していただけたと思う。後半の質疑応答も加え、皆さんに楽しんでいただき、また、ある刺激にもなったようだ。 船橋公演、都庁公演にご来場くださった皆様には、心から御礼申し上げたい。 今後も、物語シアターの仲間たちとともに、新しい世界を創造していきたい。

ブラボー(1

コメント (2)

perlin
perlin
2013/11/08 22:04
かたりべさん

都庁の公演楽しませてていただきました。参加された方々も、NPOで活躍されている方々で、皆さんの熱気が充満していました。学校現場でこんなに朗読が広がっているのを知り感激しました。
デジタル機器になじんでいる子供たちが、朗読に夢中になるのはとてもいいことですね。
これからもがんばって物語シアターの感動を多くの人たちに広めてください。

ぺるりん
かたりべ
かたりべ
2013/11/09 19:48
ぺるりん様

お忙しい中をぬって、ようこそおいでくださいました。こころより御礼申し上げます。

13日、楽しみにしております。
すこしずつ、少しずつ、物語シアターが認知されてきたのかもしれません。
いつも、ご協力を感謝しています。
コメントを書く