greenbeansの日記

ResidentEvilのCG映画 2017/04/21 16:12

はてなブックマークに追加

英語


日本語タイトルだと言わずと知れたBIOHAZARDですが、フルCG映画も実写版と並行して?作られています。


2017年4月の現在まで2タイトル作られていて、いずれもレオンが主人公。実写映画と違ってCAPCOM主導で作っているので、ゲームの内容と連動しています。


2017年5月にこのCG版の3作目が日本で公開予定なので、その話を英会話でしたところ、実写版のThe Finalと間違えられました。


間違えられているよなーと、途中で思っていたのですが、何度もComputer Graphics Movieと言っていたのと、ミラ主役の話じゃなくて、レオンの主役の話だといったのですが、知らない事を理解するのは難しいのでしょうか、思い込みなのでしょうか、実写と言ってもCG普通にフル活用だからでしょうか・・・サブタイトルを言うまで誤解され続けたまま話していました。


CG Movieは全編CG映画だけに言うのかと思っていたのですが、どうも違うのでしょうか。(ここだけ英語の話題です)


それはそうと、このCG映画、過去2作作られていますが、公開される映画館がものすごく少ないです。


日本のBIOHAZARDファンでももしかすると映画の存在を知らない人もいるのかもしれないというくらいマイナーですが、先月か先々月くらいにアニマックスでCG映画を放送していたので、以前よりは知られたかな。


次が5月の月末に公開されるので、見に行こうと思うのですが、東京に住んでいるけれども東京都内ですら公開映画館が少ないので、前作のときには埼玉まで見に行きました。


3作目に注目する理由としてはBIOHAZARD7(ゲームの方)が今年の1月にリリースされたばかりで、7では2度目の方向転換がされました。


CG映画はそれと連動して・・・いないようなあらすじがパンフレットに書いてありましたが、レオン、クリス、レベッカの2、1、0の主人公がそろった映画になるので、豪華です。


そして、BIOHAZARDというゲームは、現実の時の流れと連動しており、ゲーム中の年代設定も発売当時の年代になるので、0では新人だったレベッカも同じく2で新人だったレオンも、30代です。クリスに至ってはいくつかわかりません(ゲーム中で年齢のヒントがなかったので)。


年齢を出したのは、30代くらいで実践の活躍をするのはアリだと思いますが、40代での活躍はどうなんだろうとリアルで思うので、そろそろ彼らも引退の時期なのかなという・・・気がしなくもなくもないという思いがあって(管理職クリス・・・映画になるかな?)これが最後かもしれないと思うからです。


ゲームの方は新境地を開拓したばかりなので、8以降も出るのではないかと思うのですが、CG映画で、レオン主役は最後かも、、、と思うと、レオンファンとしては見ないではいられない!と思うわけです。


5月27日公開予定のBIOHAZARD VENDETTAについての話題でした。

ブラボー(2

コメントを書く