yaya42の日記

コメント一覧

受け取ったコメントの一覧です。
2017/06/19 trotさん、オーボエさん コメントありがとうございます。(^^) 趣味なので、気楽に気長にやっていきたいと思います。 一緒に楽しみましょう。 (yaya42)
2017/06/17 ぼくも、会社に入ったときから、目標も無く英語を始めました。面白いから。 ぼくの場合、2ヶ月せっせと勉強すると、英語がいやになる。そのときは、1ヶ月でも2ヶ月でも、英語は放っておく。それで、続けられたのだと思います。 (オーボエ)
2017/06/16 必要なものだけ気が向いたときにやるっていうのが気楽かつ必要十分だと思いますよー。それだと怠けちゃうって言う人いますけど、それは不要なものまでやろうとするからだと思います。必要なら、結構頻繁に気が向きます。 必要なものと不要なもののsegregationが結構大事なのかもしれませんね。 (trot)
2017/06/02 (^O^)/ (Megumi)
2017/05/17 はい! 皆様の日記を読んだり、コメント頂いたり、ここにはいつも良い刺激が有りますね。 ここまで来られたのも皆様に寄るところも大きく、これからも刺激を受けて行きたいと思います。 (yaya42)
2017/05/16 よろしくお願いしますー☆ (NANA@英語多読家)
2017/05/16 よろしくお願いします。 (がくこちゃん)
2017/05/16 宜しくお願いします(^-^)/ (Megumi)
2017/05/12 > おかどんさん おとなの基礎英語、仕事の基礎英語をはじめ、大人向けの講座は幅広いレベルをカバーするようになっていますが、せっかく基礎英語をがんばって全部修了した子どもが、次に向かう先があるといいな~と思います。 言ってみれば、ラジオ英会話ジュニア的な位置づけでしょうか。 3年後までにそういう講座ができてくれるとありがたいです。 (yaya42)
2017/05/12 yaya42さんに同感です。以前に比べてNHKさんのラジオ英語講座はずいぶん種類が増えていますが、おっしゃるようなランクの講座って無いですよね。実際に構成するとなると難しいんだろうとは思いますが、需要はきっとあるでしょうね。 (おかどん)
2017/05/12 > メイ・チャンさん だいたい、そういう機会は唐突ですからね~。 あらかじめ気持ちの準備ができていればそれなりに話せるのかもしれませんが、いやはや。。(^_^;) しかし、電車の中でこちらから声をかけるというのは、英語を話す最初のステップはクリアしているのでは!? 次はもっと話せるといいですね! > trotさん そうです。 とりあえず伝わる、というレベルには達せていると思っているので、その上を目指します!(^_^)/ (yaya42)
2017/05/12 そうですね。伝わればいいやになってしまったら、そこで止まってしまいますよね。 (trot)
2017/05/12 私も英語を話す機会があっても、思うようなに英会話ができないことがあります。 私の場合、電車に乗っていたら、外国人観光客の方が、折り紙で折り鶴を折るのに苦戦されていて、お連れの方とあ~でもない、こ~でもないと言っている会話が聞こえたので、声を掛けました。英語で声を掛けたのは良かったけど、あとは、手振り身振りで、『like this』と言うばかり。たどたどしい英会話で、お恥ずかしい限りでした。 相手が、何を言っているのかは、分かりますが、英語で話すとなると、難しいです。 英語を学習しているからには、もっと堂々と会話をして楽しみたいです。 (メイ・チャン)
2017/05/11 trotさん 細かい言葉遣いにノンネイティブの方が詳しいことってありますよね。 日本語がとても上手なアメリカ人の方が、日本人でもなかなか会話に織り込めない慣用表現を使いこなしているのを聞いて、感心したことがあります。 そういう意味で言いますと、今回のエレベーターでは、英語学習者の心意気としてちゃんとしたやりとりをしたかったな、という気持ちはありますね。 (yaya42)
2017/05/11 英語求道士さんの言うとおりですね。 日本人だって、両手ふさがってエレベータに乗って、誰かが親切にも「何階ですか?」って聞いてきてくれたら、 「6階をお願いします」 と言うときもあれば、 「6でお願いします] と言うときもありますよね。たまに横にいる友だちの外国人に "よく『日本語は対象によって数え方が違うから、とても難しいんだ』って言ってるくせに、今は数字だけで会話してたじゃん" って英語で突っ込まれるんですけど(笑) そうやって他人に指摘されて初めて気づく母国語の現実ってけっこうあります。 (trot)
2017/05/10 > NANA@英語多読家さん 正直言って、ヒヤリングマラソンというものが謳い文句通りの講座なのかどうか最初は半信半疑でした。 しかし、ここまでやってみて、確かに変わるなと実感しています。 なにが良かったのか、と一言で説明できないような、モヤモヤ感がありますが。 そういえば、ヒヤリングマラソンを申し込んだときから開始した学習時間の記録が1090時間に達しました。 偶然かもしれませんが、1000時間前後でなにか変化が起こったような気がします。 (yaya42)
2017/05/10 > おかどんさん コメントありがとうございます。 半年前くらい前を中心に、激しいスランプ感に襲われていたのですが、トンネルを抜けた感覚があります。 私としては、3月~4月にひたすらディクテーションをしまくったのが効いたかなと思っています。 個人の特性や、学習方法の違いがありますので、一人一人違うとは思いますが、努力すれば結果が返ってくるのが語学のいいところかなと思っています。 とはいえ、自分もまだまだ聞き取れない英語・知らない単語ばかりですので、これからも精進します! (yaya42)
2017/05/10 私も過去にヒアリングマラソンを完走したことで、英語に対する見方が変わったことがあります。達成感もありますものね♪私も頑張りますー☆ (NANA@英語多読家)
2017/05/10 Niceな感覚ですね。そういう感覚ができてくると、相乗効果でもっともっと力がつくのだと思います。私はまだそこまで至っていませんが、少しでも同じような感覚をものにしたいと思っています。 (おかどん)
2017/05/08 英語求道士さん >ちなみに、ネイティヴに降りる階を聞いたり聞かれたりしたときに、(序数ではなく)「普通の数字」でやり取りすることはよくあります。だって、そこのボタンに数字が書いてあるのですから(笑)。 なるほど、確かに。 日本語でも子どもにエレベーターのボタン押してもらうときに、「いっかいを押して」じゃなくて「いちを押して」と言ってます、分かりやすいように。 ちなみに、最近英語を勉強し始めた息子は、「Excuse meがわかった!」といって喜んでいました。 親子で明暗が分かれたエレベーターでした。(^_^;) (yaya42)
162 件中 1 - 20 件を表示