lime33の日記

戦死した祖母の弟 2017/03/11 23:36

はてなブックマークに追加

祖母の弟は南方へ向かい、着く前に海でなくなったそう。
なので、遺骨などはなかったそうです。

弟はあっという間に出世した士官候補生だったらしく
会いにいったら颯爽と馬に乗ってやってきて
とても格好良かったと、祖母はいっていました。
大好きなおはぎを作って持っていったそうです。
それが、弟と会った最後でした。
この話を何回も聞いていて、
私の中では「はいからさんが通る」の少尉みたいなかっこいい姿が
思い浮かんでいました。

祖母が靖国神社に行きたいといっていたのは、弟のことがあったから、、、
私も数年前ですが、この会ったことのない大叔父を想い参拝をしました。
見えない世界も見える世界も普通に受け入れる私ですが
ずっと私を守ってくれているのは、この大叔父だと今日聞きました。
そういうことが本当か本当でないかはどうでも良くて
とてもあたたかい気持ちになりました。

ブラボー(29

コメント (2)

GoingNowhere
GoingNowhere
2017/03/12 00:23
戦争は無駄に若い命も奪うわね (-_-;)
ご冥福を
クリストファー
クリストファー
2017/03/12 01:28
良いお話ですね。ありがとうございました。
コメントを書く