mura-oclの日記

雑記色々。。 2017/09/13 12:58

はてなブックマークに追加

まとまらないので、項目ごとにでも。

○最近見たテレビ

クイズ世界不思議発見

この週の場所はイギリスの湖水地方。どうやら、今年世界遺産に登録されたそうで。へえ。

湖水地方といえば、ピーターラビットの作者のポターさんが有名だけど、当時は産業革命で湖水地方も景観が損なわれる危険があったそうで。

ほお。それが彼女のがんばりで今に至るんだとか。ありがたいかな。湖水地方の景色、テレビで見ただけでもうっとりだものね。そうだ、今度、ピーターラビットの話も英語で読まないとね。テレビ、他には美の巨人で涅槃図の話をちらっとみたかな。涅槃図の作者の人の人生のすごさが絵にも表れていると思ったっけ。

○最近の英語

☆昔EJ

1999年6月号のもので、ここ最近はこちらの人のインタビューをぼちぼちと。

イギリスのミュージシャン、ブー・ヒュワディーン 

ロックの人だそうで。知らないかな。

ちなみに、こちらではこの表現をゲットを。

○A is short for B 「AはBの短縮形である」

○own up...「~を白状する、認める」 →own toも使えるそうです。

○be meant to be 「ある特定の性質や特徴を持っている」「そのように意図されて作られている」

○get into a mood

in a good mood なら機嫌がよいということだが、形容詞がつかず、in a moodだけだと「不機嫌で」あることを示すそうです。

☆昔HM 1999年6月号のHM Playhouseをぼちぼちと。

こちらでは以下の表現をゲットを。

○what are you up to? 何をするつもり?

be up to...は~をしようとして、もくろんでという意味だそうです。

○chanses are .... ひょっとすると、もしかしたら

○what have you got in mind?  何を考えているの?

○what's with all the hush-hush stuff? こそこそしているのは、どういうわけなの?

 what's with ?は~はどうしたんだろうという意味で、 hush-hushはごくごく内々のという意味だそうです。

○eye-opener 目を見張らせる事実、驚くべき経験

○get out of here 「だまれ、うそつけ」→文字通りだと「ここから出て行け」という意味だけど、「だまれ、うそつけ」という意味になることもあるそうです。

最後に雑談でも。先週の土曜日、妹も連れて、父の入院している病院へ。まあ、妹と父が会えてよかったかな。帰りにはソフトクリームも食べることが出来てうれしかったみたいだものね。父が入院してから、妹、気になるのかやたらと父の昔の写真を見たりとこちらからみてきつかったですからね。ただ、私が日曜日に病院に行ったら、父が鼻の方までチューブしていたし、月曜日には病院から電話があったようで。今の時点ではなんともいえないけど、最近、電話がなると誰なのか私と母とできりきりしているかな。まあ、分かっているんですけどね。なかなかね。その様子に妹がまた敏感になるみたいな感じで。家の中が微妙な空気そのものかな。おまけに私の方ものどが今朝から痛いような。気をつけないといけないかな。ちなみに、黒パグ、こちらのムードを和んでくれるかのようにまあ元気なのは救われるかな。ただ、やたらとたべたがるのが困るんですけどね。でも、黒パグの顔を見ていると笑えるからその点ではいいかな。

では、そろそろこの辺で。 

 


ブラボー(10

コメント (3)

みだれ髪
みだれ髪
2017/09/13 14:46
クイズふしぎ発見の湖水地方の回、おかげさまで予約録画してみることができました!
湖水地方の景色は素敵ですね~
ピーターラビットのお話も、いつか是非英語で読んでみたいと思っています。

美の巨人も見ましたよ。
普通の画家じゃなくて、波乱のある人生がまた作品にも表れている気がしました。
丁度展覧会で見た作品なのでより興味深かったです。

英語の勉強はなかなか。。
菜々
菜々
2017/09/13 15:34
パグちゃんも、きっとmuraさんたちが大変なのを感じて、何とかしたいんでしょうね...
ポピンズ
ポピンズ
2017/09/14 00:35
本当、湖水地方素敵ですね♪ポターさんも素敵☆
コメントを書く

mura-ocl

mura-ocl

コメント

カレンダー

<< 2017 年 09 月 >>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別の日記

この日記を購読

rss