Mayumi F1の日記

出版に値する本 2017/02/11 00:43

はてなブックマークに追加

読書


とある出版社さんに頼まれてリーディングの仕事を引き受けた。

リーディングというのは忙しい編集者さんの代わりに原書を読んで、粗筋をまとめて、作品の特徴や日本で訳書を出したら売れると思うかといったマーケティングリサーチ的な感想をレポートにするというもの。

で、今回の推理小説。
本国では評判も高く、かなり期待して読んだんだけど、
いや、確かにおもしろいんだけど、詰めが甘い~!

映画にしたらおもしろそうなんだけどねぇ 
読ませるんだけどねぇ
でも、目の肥えてる日本の読者からはかなり突っ込みが入りそうな・・・

私の見方が厳しすぎるのか? と思ったりもするけど、
詰めが甘いのは事実だし・・・

おもしろくて、ロジックがしっかりしてて、
お金を払ってでも買って読みたいって思わせる本ってないものですねぇ 


ブラボー(50

コメント (12)

chipmunk
chipmunk
2017/02/11 06:51
「詰めが甘い」?
それはやっぱり推理小説では致命的かもしれませんね。
読後感としてスッキリしないと読者は悶々とします。その前段階が良ければ良いほど、のたうち回るくらいに、叫び出したくなるくらいに、作者への不満を募らせる、そんな気がします。

Mayumiさんの思うままを書くのが一番ですよね。私も先日、結果的に可も不可もないノンフィクションのリーディングをしましたが、(私から見て)掘り下げ方が浅く、「出版する意味が大きい」とは思えず、正直にそう書きました。途中、コーディネーターさんから電話があって、読んでる途中の感想をそのように伝えると、「そういうことを書いてください」とはっきり言われました。それが仕事として期待されている中身なんだなと改めて思いました。

相当、責任重大な仕事ですよね。。。
NANA@英語多読家
NANA@英語多読家
2017/02/11 07:37
日本の推理小説ファンは、かなり手厳しい人が多いような気がします。どこそこのトリックが他でも使われている、とか、ここの描写はおかしい、とか、かなりマニアックな読み方をする人もいるような…(^^;;
上海bang
上海bang
2017/02/11 14:13
たまたま今出版社の編集者の方が留学に来ていて、昨晩同じような雑談をしました。苦労して出した本もたいてい赤字で終わるそうです。年に1万部売れる本(数百万円の利益が出るらしい)を数冊出すのが至難の技とか。若い方には勧められない職業だとぼやいていました。
Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/11 21:16
chipmunkさん
これまでに10冊以上、リーディングやってるけど、OK!って思える本は1割あるか、ないか・・・
駄目なものはダメとはっきり言うのもリーディングの仕事のうちですからねぇ。
1冊の本を作るには大勢の人と多額のお金が動くから責任重大です。

Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/11 21:18
NANA@英語多読家さん
突っこみどころが多くても、それを上回る面白さがあればいいんだけど、そこも中途半端だとねぇ・・・
出版に値する本を見つけるって大変です
Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/11 21:21
上海bangさん
いまはよっぽどのことがないと重版なんてかからないし、初版売り切りご免がほとんどじゃないでしょうか。
娯楽が増えたせいもあるけど、本が売れないですからねぇ。
どこの出版社さんもかなり苦しいと思います。
留学中の編集者さんがどんな分野の本を手掛けているのかわかりませんが、本好きは不滅なので、がんばりましょうとお伝えください!!
上海bang
上海bang
2017/02/12 07:30
まだ、1週間いらっしゃるのでお伝えします。数ある中からどうやって出版するものを選択するのか興味のあるところです。留学しているといろんな職業の方と出会えて面白いですね。それぞれの人生に味があります。Mayumiさんもニューヨークでときめくような出会いがありますように。
Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/13 12:37
上海bangさん
留学や旅行もですけど、このアルコムのお陰でいろいろな方と知り合えるのも楽しいですよねぇ。
ぴーなっつ
ぴーなっつ
2017/02/16 00:07
実際出版されてても、「これ出版(翻訳)に値しないだろ?」って本ありますしね(;^_^A
人気(らしい)ミステリー作家さんの作品を勧められて読んだら、予想できちゃう展開で、人間関係もありがち(殺された人が実は浮気してたとか)で、つまらなかったです。
何百万部も売れるっていうのはすごく珍しいことなんですね。
Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/16 00:32
ぴーなっつさん
和書でも訳書でも、なぜこれが・・・っていう本、ありますよねー
今はとくにベストセラーが出にくくなっている気がします
ほとんどの本が初版売り切りご免、そして絶版みたいだし・・・
なんだか切ないですねぇ
あづさ
あづさ
2017/02/16 15:40
図書館で借りるときは、がっかりしないように New York Time ベストセラー作家 みたいな謳い文句の本から選んでます。無名でもすごい作家さんはいらっしゃるのでしょうけれど、そこそこ有名でもこの作品は今ひとつ。。みたいな作品もあるし。いい作品だけ厳選して推薦してくださいね♪ (^_^)☆
Mayumi F1
Mayumi F1
2017/02/16 16:19
あづささん
○○紙/△△誌のベストセラーって書いてあってもつまらない本、詰めの甘い本はありますからねぇ。
今回読んだ作品も、とある賞にノミネートされてるって書いてあったし・・・
当たりを見つけるのは難しいですねぇ
コメントを書く

Mayumi F1

Mayumi F1

コメント

カレンダー

<< 2017 年 02 月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

月別の日記

この日記を購読

rss