Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

akku の質問 2009/10/07 09:53

akku
akku
困った度
カテゴリ:[英語学習]

単数に扱われる数量表現

はてなブックマークに追加
江川泰一郎 英文法解説p17の一文です

単数に扱われる数量表現 
まとまってひとつの単位とみなされる
Forty miles is a good distance.
Twelve years is old for a dog.
Where's that ten dollars I lent you?
We've been waiting for a good two hours.

以上の様に例文があり
別途解説に於いて

次の例は10日という実数が問題となり複数扱いである
If you have German measles,ten days are necessary to recover.

最初の4つの例文と別途解説の例文との違いがよく分かりません。辞書で[実数]という言葉の意味を調べましたがやはりよく分かりませんでした。
文法に詳しい方がいらっしゃれば、どうぞよろしくお願いいたします

この質問に対する回答

YOSHI-san
YOSHI-san

お話で

実数はこの場合は、実際の所要日数(1日でも2日でもなく10日)でしょうか。(なぜ10日?)

4つの例は、話相手との共通認識/公の認識がベースにあると思います。
(あそこまでは40マイルある)40マイルっていったら結構あるよ
(犬の寿命からみると)12歳[生きているということ]は結構な年
(10ドル貸したでしょ)あの10ドル
(約束の時間はxx時)たっぷり2時間待った
対象を一まとめでしょうか。

中華料理で胃もたれの話をし、ドイツ料理はどうと聞いたら、相手は「10日間は胃もたれしますよ」と冗談
でしょうか。

*文法的説明ではありませんが
回答作成日時:2009/10/07 10:44
Phil
Phil
良回答

 こんにちは。
 文法に詳しいというわけではないのですが,

 「時間」・「金額」・「距離」は複数形でも単数扱いされる場合が普通だと思います。それは,akkuさんも引用されているように,「ひとつのまとまり」として意識されているからだと思います。
 例えば,「この本は二千円です。」というときの「二千円」は,「一円玉二千個」や「百円玉二十個」,「二千円札二枚」と言った具体的な,バラバラなイメージではなく,ただ「二千円」だと思うのです。これがきっと,「ひとつのまとまり」として捉えるということなのではないでしょうか。

 逆に言えば,ひとまとまりではなく,その単位のひとつひとつを意識する場合は複数扱いになるのだと思います。あまり例が思いつかないのですが,例えば,「時間が過ぎる」という意味の"時間+pass"では,複数形の「時間」は,普通に複数扱いされます。
 例)Three years have passed since he came to Japan.
 これは,1年,2年,3年と,過ぎ去った時間を積み重ねのように,独立したものとして意識しているからではないかと思うのです。ですから,時間などでも,個々を意識する場合は,複数扱いすることはあると思います。

 そこで,"ten days are necessary to recover."なのですが,"ten days"を複数扱いしているので,やはり「10日」をバラバラなものとして意識しているのではないかと思うのです。「1日,2日,3日,・・・10日」という感じです。
 もし,うまく言えませんが,単なる数値データとして挙げる場合であれば,つまり,10日間をひとかたまりとして捉えるのならば,"ten days is necessary"とすることもあるのではないかと思います。

 回答になっていないかもしれませんし,内容の正確性にもあまり自信は無いのですが,参考にしていただければ幸いです。
回答作成日時:2009/10/07 15:47
ゴルフ猫
ゴルフ猫

言い手書き手の主観?

私も「英文法解説」の非常に古いものを持っているので見ましたが、理解できる解説はありませんでした。

気になって調べたところ、英語教師の方が調べてブログに乗っているものを見つけました。

基本、「時間・金額・距離・重量を表す語が主語の場合、形は複数形であっても単数扱い」

「ロイヤル英文法(改訂新版)」には、実際に支払われる金額や経過年数の数量そのものに関心がある場合には、動詞は複数形を用いることがある。

例)Three dollars were paid for the old coin. / The first five years are the hardest.

ですので、基本的に単数扱いながら、言い手や書き手が数字の意味をひとかたまりの1つの単位で見るか、その実数の積み重ねである個々の数字として見ているか、その主観などで複数に使われる場合もあるのではということでした。
これはPhilさんが推測されている通りだと思います。

参考にしたサイトはこちらです。
http://221bbakerstreet.blog.so-net.ne.jp/2009-05-05

話は変わって「英文法解説」は頼りにしていますが、私のは相当古いみたいで数字に関する基本的な解説も無かったので、疑問にさえ思いませんでした。買いなおそうっと...。
回答作成日時:2009/10/07 18:07
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿