Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

superdry の質問 2017/08/14 23:02

superdry
superdry
困った度
カテゴリ:[TOEIC対策]

先読み

はてなブックマークに追加
TOEICの勉強をしてるんですけど、part3,4 で先読みをするテクニックがどうも身に付きません。
先に読んでもすぐに忘れてしまうのです。
まだそんなに問題をこなしたり、音読したりしていないのですが、ぜひ身につけたいテクニックなのでコツや勉強法があれば教えていただきたいです。
ちなみに僕のTOEICの得点は恥ずかしくて言えません。m(__)m

この質問に対する回答

OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
良回答

先読みをするテクニックを覚えようとして努力しているうちにそれを習得できるというものではないと思います。深く正確に読む力がついていくうちに、無理しなくても自然と読むのが速くなっていきます。そうすると、無理しなくても自然に、先読みしようと思わなくても先読みしてしまうようになるのです。

あなたのかつての英文日記を拾い読みしました。立派な英語を書かれていると思います。 TOEIC での得点が恥ずかしくて言えないとおっしゃるから、それでは 500点くらいかと想像していたら、それはとんでもない間違いでした。おそらくあなたは、700点から800点くらいにまでは進んでいるんでしょう?英検で言えば2級くらいは軽くこなしたでしょう。もしかしたら準1級を取ってらっしゃるかもれしれません。

あなたが英文日記を書くとき、文法の間違いに自分で気づけないとしても、綴りの間違いには簡単に気づくことができるはずですから、英文を書くときにはすでに知っていると思っている単語も辞書で引きなおして、少なくとも綴りくらいは正確に覚える必要がありますね。

綴りを正確に知らなくても TOEIC では高得点を取ることができますが、綴りを正確に覚える姿勢は文法を正確に覚えようという姿勢につながり、それはゆくゆくは文章を正確に深く読み取ろうという意欲につながり、それを蓄積しているうちに、無理をしなくても自然と速く読めるようになり、ついには先読みなんて簡単にできるようになるのです。

こういうものに、いわゆる「こつ」や「テクニック」や「秘訣」や「勉強法」なんてものはないと思います。しいて言えば、すでに僕がここで書いたことが「秘訣」や「コツ」や「テクニック」だということになりますが、そんな当たり前のことをいちいち言っているような教師やブログ作者がいたとしたら、あまりにも浅はかというものです。
回答作成日時:2017/08/15 11:04   最終更新日時:2017/08/15 11:08
質問者 (superdry) からのコメント 2017/08/15 15:34
深く正確に読む力がついていくうちに無理しなくても自然と読むのが速くなっていき,自然に先読みしようと思わなくても先読みしてしまうようになるもんなんですね。ちゃんとした力がつくアドバイスありがとうございます。全然気づいていませんでした。

英作文をほめていただいてありがとうございます。確かに僕はまだまだ辞書でスペルを確認しないといけない人です。

ありがとうございました。m(__)m
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not

言い忘れましたが、(しかし言うまでもない当たり前のことでもありますが、)深く正確に(速く読もうなんて無理しないで、自分のペースで)たくさんたくさん英文を毎日のように読み続けるのです。具体的にどれくらいの量を読む時間や気力や意欲やニーズがあるかは、人それぞれで違ってきます。あなたご自身のご都合にしたがって、精一杯の量を毎日のように読み続けるのです。深く正確に読んだ量に比例して、必ず読む速さが上昇します。そうすれば、いつか平気で先読みができるようになります。

なお、このように言ってもなおかつ「いや、そんな教科書的なことはわかっている。たくさんの英文を読んでいる暇などないから、手っ取り早く速く読めるコツがどこにあるのか尋ねているのだ」という人がいたとしたら、僕にはもう何も言うことはありません。その人たちは、勝手にご自分の好きな回答を求めて、それに飛びつけばいいのです。
回答作成日時:2017/08/15 11:49
質問者 (superdry) からのコメント 2017/08/15 15:35
できるだけたくさんリーディングをするように心がけます。
ありがとうございました。
Nikumushi
Nikumushi

先読みはあくまで補助的なスキル

無理に先読みする必要はないと思っています。1分弱の英文ですので、集中して聴けば、一字一句とまでいかなくとも、かなり正確に内容を覚えておくことができます。現時点で難しいとしても、そういう状態を目指した方がいいです。

先読みした内容を忘れてしまうのは、少し慌ててしまっているのかもしれません。例えば、1問目だけ先読みするとか、あまり完璧を目指さない方がいいと思います。先読みの成果は、今から聴く英文のヒントが得られるだけですので、あくまで英文を聴くことに集中すべきだと思います。
回答作成日時:2017/08/15 19:55
質問者 (superdry) からのコメント 2017/08/15 20:33
ありがとうございます。
ご指摘の通り、いつもとてもあわてています。それでは本末転倒なので、おっしゃる通り無理ない程度に読んで聴くことに集中しようと思います。
ありがとうございました。
ryumineko
ryumineko

皆さんのコメント通りですが、自分は設問だけを先読みし次はどんな話なのかを把握してから音声に集中します。設問だけの先読みは次の問題の音声が流れるまでに終えるので負担はありません。

また、新形式になり4つの選択肢の記述が長くなったため、ある程度の速さで読むことも要求されるようになりました。

確かに受験のコツですが、TOEICも試験ですから、使う使わないは別にしてコツを知っておくことも良いのではと思います。大学受験でも傾向と対策や過去問などを利用したと思いますが、その流れだと思っています。ただ、コツに流されずに英語のレベルアップを目指した学習は必須です。
回答作成日時:2017/08/16 06:01
質問者 (superdry) からのコメント 2017/08/16 20:42
もっと速く読めないといけないと思いました。
先読みした設問が記憶に残りにくいんですけど、もっと慣れれば可能になるんじゃないかと思うようになりました。
確かに傾向と対策ですよね。
ありがとうございました。
trot
trot

① 日本語でも読んだことをすぐ忘れてしまうのだとしたら、、、、、それはちょっと根本的な問題があるというか、英語だけの問題ではないので致し方ないですよね。

② 日本語ではそんなことないけどTOEICのときはそれが起こるというのなら、、、、、それはちょっと辛辣な言い方をすると、読んだ気になっているだけということだと思いますよ。目でなぞっても、その内容が全部頭に入るとはかぎらないんです。日本語だって、考え事しながら流し読みするとだいぶ内容が頭に入ってこないですよね。

この場合は、TOEICのかぎられた時間内に先読みする能力がまだ身についてないということなので、多読などでとりあえず必要とされる最低限の英語力を身につけるしかないです。

TOEICの得点アップのコツを使おうとしてるだけなのに「なんだ、結局英語力か」と思うかもしれませんが、「そうなんです、結局英語力なんですよ」としか言いようがないです(笑)
回答作成日時:2017/08/16 11:09
質問者 (superdry) からのコメント 2017/08/16 20:44
英語力の足りなさを痛感しました。(笑)
ありがとうございました。
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿