Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

umesta の質問 2017/05/15 22:27

umesta
umesta
困った度
カテゴリ:[英語]

both side

はてなブックマークに追加
TOIEC本の描写表現に

Vehicles are parked on both sides of the road.
と There are brick structures on both side of the alley. と、いう文がありました。

今迄、both だから、いつもsideは複数になるものだと思っていたのですが(両面とかの場合both sideの様ですが)、この文に関しては、なぜだかわかりませんでした。

どんな違いがあるのですか?


この質問に対する回答

Felicia...
Felicia...

単に、both sides of the alley の間違えだと思います。
回答作成日時:2017/05/16 01:42
質問者 (umesta) からのコメント 2017/05/16 20:09
私も最初はそう思ったのですが、思い込みが激しくて間違って覚えてたりする事が多いので、確認したくて質問してみました。
Didgevillage
Didgevillage

回答作成日時:2017/05/16 01:50
Felicia...
Felicia...

アルコムの辞書の間違えでは?

アルコムの辞書では以下のようでした。

on both side of the ridge
海嶺の両側に

しかし、

https://www.google.es/search?client=ubuntu&channel=fs&q=both+side+of+the+ridge+&ie=utf-8&oe=utf-8&gfe_rd=cr&ei=3hQaWeCTOY_u8wfVlLzoDQ

encroach on both side of
~の両側から迫る
(これは、encroach on both sides ofの間違えでは?)

コーパスの結果
both side of は216
bothe sides of は22262

どちらにしても、TOEICの本で、凄い例外的な(216対22262)のような文章が出てくるとは考えられませんので、単純に、both sides ofの間違えでしょう。



回答作成日時:2017/05/16 06:12   最終更新日時:2017/05/16 06:17
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not

回答 (1)

.
(1) both sides of と both side of との使用頻度の歴史的変遷
https://books.google.com/ngrams/graph?content=both+side+of%2Cboth+sides+of&year_start=1500&year_end=2000&corpus=15&smoothing=3&share=&direct_url=t1%3B%2Cboth%20side%20of%3B%2Cc0%3B.t1%3B%2Cboth%20sides%20of%3B%2Cc0

(2) "both ★side★ of" の使用頻度の歴史的変遷
https://books.google.com/ngrams/graph?content=both+side+of&year_start=1500&year_end=2000&corpus=15&smoothing=3&share=&direct_url=t1%3B%2Cboth%20side%20of%3B%2Cc0

上記のグラフを見てみると、"both ★side★ of" が単なるタイポではなく、どうやらわざとそのように書いている人もきわめて少数ながらいるらしいということが感じられます。

そのような非標準的な言い回しの使用頻度がなぜどんどん伸びつつあるかというと、おそらくは、"these kinds of" が本来なら正しいけど、それが発音しにくいため、さらには "I ★kind of★ like it." のような場合の副詞的な意味の "kind of" との連想により "these ★kind★ of (things)" という言い方がはびこってしまい、いつのまにかそれが市民権を得てしまったのと同じだと思います。

"both sides of" は確かに発音しにくく、"both
★side★ of" と発音すれば楽です。さらには、"either side of" からの連想により、"both side of" がまるで正しいかのように勘違いする人がわずかながら増えつつあるのかもしれません。

あと50年か100年ほど経ったら、"both ★side★ of" も辞書に載って、口語としては許容される時代が来るかもしれません。
回答作成日時:2017/05/16 06:46   最終更新日時:2017/05/16 06:57
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
良回答

回答 (2)

.
なお、
http://ejje.weblio.jp/content/both+side
このページにある
(1) both side label (両面ラベル)
という用例は、both-side label というふうにハイフンをつけるのが本来のやり方であり、これは「両面に情報が書き込んであるようなラベル」という意味です。だからここでは both-side は形容詞となっており、そういうときには both-sides label とは書かないで both-side label と書くのが正しいのです。
(2) both side image forming device
(3) both-side shield case
という用例も Weblio にはありますが、同じ理屈です。

上記の Weblio の辞書には、次のような例文もあります。
(4) both side locks of hair
これは、"both ★side locks★ of hair" と読むべきものです。つまり、both は locks にかかっているのであって、both と side がつながっているわけではありません。


なお、もちろん、きちんとした辞書に "both ★side★ of" などという用例が出てくるはずもなく、たまにあるとしたらそれは素人ボランティアがたまたま無批判に入力してしまった用例を、別の人たちが吟味しなおす時間がなかっただけで、そのまま放置されているに過ぎないだろうと思います。

アルコムの辞書が素人ボランティアによって作られた万人のための無料の巨大辞書として、Wikipedia と共に世の中に計り知れない貢献を成し遂げてきたことは確かですが、それを使うときには Wikipedia に対すると同じように慎重にならねばなりません。慎重になれない人や、何が何でも正確そのものの情報を求める人には、アルコムや Wikipedia の情報はお勧めできません。

そのことは、英語プロたちのあいだでは常識となっていますが、英語初心者たちはいまだにそれがわかっていないようで、セミプロや自称プロの人たちまでがそれらの無料の素人作成辞書やデータベースに振り回されているのを見るのは、きわめて遺憾なことであります。

なお、ネット上や市販の無料・有料の辞書・参考書やその他の文献や映画の字幕に間違いを見つけては喜ぶ人もいますが、そもそも間違いなんてあるのが当たり前であり、間違ってしまった出版社や著者を責めてはいけないと思います。むしろその間違いに振り回されるユーザーの安易かつ他力本願的な態度がよくないだけのことです。
回答作成日時:2017/05/16 06:47   最終更新日時:2017/05/16 07:11
質問者 (umesta) からのコメント 2017/05/16 20:17
詳しい回答有難うございます。
すごいグラフですね。

この先、both side ofが市民権を獲得する日がくるかもしれないんですね。
もう both side の文を読んでも、悩まないですみそうです。
Didgevillage
Didgevillage

>この先、both side ofが市民権を獲得する日がくる

ピント外れな思い込みをさせているようなので、ご注意ください。

Despite public outcries against such comments, this
remains a touchy subject in France and the debate is echoed by apologists on both side of the immigration issue in the US.
http://www.popline.org/node/287443

A system using appliances in the form of sectional mirrors allows drivers wide-angle viewing of approaching traffic to the rear and on both side of the system equipped vehicle.
https://www.google.com/patents/US4917485

The theme for the 1980's in fractures about the ankle joint, particularly those of type B and C, should be to restore both side of the ankle joint in an anatomic manner.
http://europepmc.org/abstract/med/7413180

In this context, the opinions of experts on both side of the border were sought
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/016073839290065W

When Germans on both side of the Elbe realized that the remaining short-range nuclear weapons could be aimed only at Germans from either side of Germany, they became psychologically united.
http://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/10584609.1990.9962901
回答作成日時:2017/05/16 12:28   最終更新日時:2017/05/17 01:47
質問者 (umesta) からのコメント 2017/05/16 20:22
沢山の例を有難うございます。

大変参考になりました。
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿