Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

yosino の質問 2017/01/29 09:27

yosino
yosino
困った度
カテゴリ:[英語]

本文の事項について教えてください。

はてなブックマークに追加
Need についてのお尋ねです。
①need to do ( ~する必要がある) と②need doing (~されつ必要がある)  は 意味が変わってくると習いましたが、具体的な英文を教えてください。

①は動詞を変えてI need to practice more とか別の動詞でおねがいします。② も同様におねがいします。
よろしくお願いします。

この質問に対する回答

 243
243

http://ejje.weblio.jp/content/need
辞書をご覧になるのがいいんじゃないでしょうかねぇ。。。
このサイトからコピペはなるべくしないようにしているので、転記はしませんけど
回答作成日時:2017/01/29 18:48
質問者 (yosino) からのコメント 2017/01/30 10:25
アドバイスありがとうございます。上記のサイトで調べました。
 
we need to work hard. 私たちは一生懸命働かなければなりません。この英文は理解できました。
 we need working はどんな意味になるのか、分かりませ、ご指導お願いします。
 243
243

we need working このばあいWorkingは他動詞であり以下のように言い換えられるとリンクの辞書には書いてあります。

We need to be worked.

Work他動詞を見てみますと、A work(s) BでAがBを働かせるとありますので、上記の英文を訳すなら「我々は働かされる必要がある」と言う解釈が成り立つとおもいます。

他動詞のWorkも色々意味がありますので、文脈次第でちょっと違った意味になるかもしれません。
回答作成日時:2017/01/30 12:50
norin_s
norin_s
良回答

Grammar In Use からの説明ですが

Need to... と need -ingの違いとしては、

I need to do something= it is necessary for me to do it.
つまり、私(I)が「何かをすることが必要だ」という場合に
I need to go to the bank のように使われます。
他の例文としては
I need to get more exercise.
He needs to work harder if he wants to make progress.

のように、主語は「人」だと思います。

それに対し、
need -ingの場合の説明は

Something needs doing = it needs to be done
というように書かれています。
例文としては
My phone needs charging (私の電話は充電が必要だ)
It's a difficult problem. It needs thinking about very carefully. (それは難しい問題だ。慎重に考える必要がある)

こちらからご覧になってお気づきのことと思いますが、主語は「もの」です。
(説明文にも something needs doing というふうに書かれていますよね。)

The dishes need washing,
The plants need watering.

こういった文章も「起き寝る」で見かけた覚えがあります。
参考になれば。
回答作成日時:2017/01/30 17:50   最終更新日時:2017/01/30 17:50
質問者 (yosino) からのコメント 2017/02/01 20:54
アドバイスありがとうございます。
私は ①I need doing it. と② I need to do it. が 同じ動詞で不定詞と動名詞で意味が変わってくると思っていました。このdoと言う動詞は①②共同じ意味になりっます、(私はそれをする必要があります)

不定詞の場合はIが主語で 動名詞の場合はIt が主語になると言うように 主語が変わらない時は意味は同じに成るということでしょうか?再度おたずねします。
 243
243

Honey S. さんが丁寧な説明を書いてくれてますね。we need to workと同じような感覚でwe need workingと書いても全然同じ意味にならないし場合によっては不自然な言い方になってしまうという事がわかっていただければとおもってそのまま素直に訳してみました。ものが主語で動名詞になる例は私が引用した辞書の例文にも載ってたともいますので理解していただけるかなと思ったのですが、リンクを開けない、開けたくないの事情があったのかもしれませんね。
回答作成日時:2017/01/31 16:23
norin_s
norin_s

私も不勉強なので

もう一度確認させていただきたいのですが、
「主語がWeで固定の場合に二つの例にどういう違いがあるか」
ということで宜しいですか?

もしそうであれば、私もまだ不勉強なので断言はできませんが、少なくとも私がこれまで見聞きしてきた中で、
We need +動名詞 (we need thinking about it carefully.) などのような例は見たことがありません。

あくまで「人」が主語の場合は need to do の形を取り、動名詞は取らない、というのが私の理解しているところです。
need -ingを取るのはあくまで「もの」が主語の時であると理解しています。

ちなみに、参考になればと思い付け加えますが、
needの後に動名詞を取る場合は(主語が「もの」の場合になりますが)「受身の意味を持つ」ようになります。

The walls need panting.
こちらの英文は、The walls need to be painted. と同じことです。

色々私もググってみましたが、need to do/ need ~ingの違いは「意思」の存在があるかないか、ということかもしれません。
Need to do ... が(これをしなければ=するぞ)という「未来に対する(私たちの)意思」を示すのに対し、「もの」には意思がありません。よって、「何かをなされなければならない」=受身になる= need ~ing の形を取る、
そう理解されると分かりやすいかもしれません。

色々長々と書きましたが、
need to do (人が主語)
need ~ ing (物が主語)
と覚えておかれると一番簡単かもしれません。
(既にご存知でしたら差し出がましいことを申しまして失礼しました。)
回答作成日時:2017/02/02 08:49
質問者 (yosino) からのコメント 2017/02/02 10:58
いろいろアドバイス頂きありがとうございました。よくわかりました。
不定詞の時は主語が人、動名詞の時は主語が物で理解していきたいと思います。
回答の受付は終了しました。

新しい質問を投稿