Q&A

質問、回答する方はシティズン登録が必要です。

RL の質問 2014/01/28 06:55

RL
RL
困った度
カテゴリ:[英語]

英米式では正午を12:00 p.m.  学校で正しく教えられた記憶が無い・・・

はてなブックマークに追加
社会に出て久しいですが、
英語では、正午のことを12:00 p.m. と表示すると、海外とのやり取りで最近になって初めて認識しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%88%E5%BE%8C
http://en.wikipedia.org/wiki/12-hour_clock

むかし学校でもあまり、その事を教えてもらった記憶がありません。

今の学校や、教材ではこういうことに触れているのでしょうか?

この質問に対する回答

Anne-of-the-Island
Anne-of-the-Island

驚きました

今の学校や教材でどう扱われているかの回答はできません。
どなたか現場の方からの回答を私も待ちますが。。。

wikipediaの説明を読み、驚きました。
これでは、午前も午後も英米式ではすべて12:00からスタートしますね。それでは0~11までの数字は使わないということなのでしょうか? それとも12:59p.m.の1分後は突然1:00p.m.となるということでしょうか?

とても、おかしな表記だと思いました。
それならば、いっそa.m.やp.m.を使わずに24時間表記にすればいいのに、と思います。

私の記憶では、昔学校でnoonとmidnightがお昼の12時ちょうどと夜の12時ちょうどのことだと習いました。
西部劇でHigh Noonというタイトルの名画がありますが、それが邦題で「真昼の決闘」と訳されていて、子どもながらに上手な訳だなあと思ったものです。

午前と午後の境目、午後と午前の境目を、そもそも午前と午後を使って表わすのは無理なのではないかと言うのが個人的な感想です。
だから、noonとmidnightと別の言葉があるのだと理解していました。

ところで、英語圏の人と時間の約束をするときに、例えば午前10時だったら at ten o'clock in the morning という具合に確認することが多いです。でも、ビジネスの場面ではこのような長ったらしい言い方はしないのでしょうかね。

とても興味深い質問をありがとうございました。
回答作成日時:2014/01/28 08:05
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/28 21:00
幾人かの皆さんが同じ様な受け止め方をする事を今知り、

英語の教育では、
あまり12時丁度の際の、PM&AMの日本と海外の違いの話を、
やはりしていないのだなと理解しました。


ビジネスや旅行で時間を決める時など特に重要でしょうし、

英米の英語になれてしまっている方以外でこれから勉強される方には、生活コミュニケーション上、必要だと思うので、

中学或いは高校の教育の際に、
難しい頻度の低い単語や熟語を教える前に、教えてあげてもらいたいものです。

アルクさーん!イングリッシュキング等の初歩の英語の際に是非検討願います(既に掲載済みならあしからず)
Jewel
Jewel

面白い話題をありがとうございます。

教育現場での実情は知らないのですが、自分の中でも英語と日本語で12:00amと12:00pmの違いがきちんと認識されていなかったことに我ながらびっくりしました。

今まで特に意識せずに、

・日本語では24時間表記にするか、お昼の12時、真夜中の12時という言い方をする。

・英語では1~12とam/pmを組み合わせて表記する。正午はnoon、真夜中は12:00am

のように使い分けておりました。

英語版wikiによれば、日本の正式表記では、正午が12:00amなんですね。
でも、既に午後になっているのに12:10amなどと表記するのもおかしい気が??(←この矛盾は日本語版wikiで指摘されてますね)

こういうのは世界的に表記を統一してほしいですね...
24時間表記が分かり易いと思うのですが、英語圏の人はあまり遣わないので、ついためらってしまいます。

wikiでは、政府の定めた公式表記は米国しかのっていないようなので、各国での12:00am / 12:00pmの認識を聞いてみたいです。

回答作成日時:2014/01/28 17:08
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/28 20:54
私も、海外の方と話をしていて、
12時と言うときに、
「PMやAMの受け止め方が違うな?」とか
「何故聞き返すんだろう?」

と思ったのがきっかけで最近もホテルチェックアウトをギリギリの12時までまって車のピックアップを頼んだときに、夜中ですか?と言われたのが決め手になりました。

本当に、統一して欲しいものです。
くろふね
くろふね

きちんと認識していなかったのですが、12:00 p.m.と言われて、常識的に夜中じゃないよな?と思って気がついたことが何度かあります。

いつも混乱します。wikiの説明、とっても役に立ちました。
回答作成日時:2014/01/28 21:09
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/28 23:12
私も海外の人とやり取りをしたので、自覚いたしました。

これだけ多くの人が私も含めて自覚が無かったと言うこと自体、英語表記と日本語表記のズレに勉強のときに話が無かったんだと思いました。
kent13
kent13

日本では、正午が12:00amっていうのですか?
日本人で日本に暮らしていて知りませんでした。
習いもしなかったなあ。聞いてなかっただけかも。

日にちが始まるいわゆる夜中の12時は明らかにamでしょ。
そしてお昼になった時点で明らかにpmでしょ。

日本的感覚は全く理解できません。
それに間違えて困ったことなどないですねえ。
私のように思っている日本人は多くいると思います。
回答作成日時:2014/01/28 23:07
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/28 23:30
そうですね。
ただ、ウィキペディアも言っている様に、

お昼になったらpmでしょのスタイルで言うと、0pm=12amでも日本語表記はOKですし、
夜中の0am=12pmでもOKですとあります。

そういう意味では、ウィキペディアのコメントとコメント頂いたご意見は「日本人としては一致していると思います」

また、小学校で日本では時計の読み方を勉強します。
中学校ではPMやAMの話もあった記憶がありますので、
しっかりと日本式を刷り込まれます。

そういう意味で私も「Anne-of-the-Island 」さんと同様の違和感を英米式に感じました。
数字のカウントと一致しない違和感です。


また、私も日本国内では困ったことはありません。
ただ、海外でやり取りすると、考え方が異なるので、正午と子夜の時だけトラブルになります。

これからどんどん、海外に出かけたり海外から来たりと交流が比較にならないほど日本も進むと思うので、
そのあたりが、今よりは問題化してくるのではとおもいました。
ryumineko
ryumineko

面白い話題です。

『英語版wikiによれば、日本の正式表記では、正午が12:00amなんですね。』
wikiが言う日本の正式表記は日本で定着して本当にそう使われているのでしょうか?今まで注意したことがありませんでした。

『日にちが始まるいわゆる夜中の12時は明らかにamでしょ。
そしてお昼になった時点で明らかにpmでしょ。』
kent13さんの言われるように、これを基準に何十年と使っています。

時には誤解を避けるために、必要な場合は正午12時を『12:00 noon』と表記することがあります。
回答作成日時:2014/01/29 04:01
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/29 21:59
学校で

時間とAM&PMを一体のものとして教えている場合、日本式が強く刷り込まれることがあります。

例えば
AM11:59で1分足すと
12:00になるわけですからそのままAM12:00そして
それはPM0:00の始まりと教えられました。
(小学校で大きな時計を持ってきて)

逆に
AM11:59⇒1分後PM12:00⇒1時間後PM1:00
となるので、そう教えられてきたものとしては数字が12時で切り替わるのではなくてPM1時で単位が変わること=即ち0時と言うことを使わないことに違和感を覚えてしまいます。

教育の刷り込みって影響力があるもんだなと思いました。
Junko3
Junko3

A.M. means ante meridian - before midday
P.M. means post meridian - after
A.M. is from midnight to noon. P.M. is from noon to midnight.

ちなみに、国際輸送では24時間表記とされています。
回答作成日時:2014/01/30 21:58
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/31 20:42
そうですよね、24時間表示したらどれほどスッキリするか・・・。

でも海外って日本より24時間表示って少ない気がしませんか?
trot
trot

ああ、たしかに日本語と英語で違うんですね。今まで気づかなかったです。

ただ、日本語ではそもそも午後0時とか午後12時というのを言わない気がしますね。午前0時と午前12時、つまり午前Versionでしか言わない気がします。

それに対して英語は0amとか0pmは言わないと思います。12amや12pm、あるいはもっとわかりやすく12noonや12mid、そのほか12NNなど、そういうふうに言うと思います。

つまり、日本語と英語の違いは午前12時と12amの意味する時間が違うというより、午前で言うか午後で言うか、0で言うか12で言うか、そこが違うポイントなんじゃないかと思います。
回答作成日時:2014/01/31 00:24
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/31 20:43
お互いがそれぞれの方式で馴染んでしまっているので、どうこう言えない段階ですよね。

問題はその違いを理解しているかどうかが、トラブル予防になると思いました。
kuronuko
kuronuko

イギリスの先生に待ち合わせが昼の12時だったらどういうの?と質問したら
twelve o'clock

真夜中の12時は?
 just midnight もしくは twelve P.M.
だと回答されました・・・・

そんな時間に待ち合わせないだろ と
突っ込まれましたが・・・・デス(´∀)ヨ(∀`)ネー


回答作成日時:2014/01/31 12:15   最終更新日時:2014/01/31 12:15
質問者 (RL) からのコメント 2014/01/31 20:45
確かに・・・でもホテルのチェックインで深夜に到着する時ってヤバイですよね。

ホテル側が昼の12時に来るはずと思っていて来ないからキャンセルになっていたなんてことがサービスの悪いホテルならありそうです。

回答する


新しい質問を投稿