-tl-, -dl- 2017/08/18 05:10

はてなブックマークに追加

Didgevillage Didgevillage の投稿
tl
dl

little
little by little
atlatl (http://ejje.weblio.jp/content/atlatl)
wetland
at last


fiddle
bottle
deadly


ブラボー(2

コメント (22)

Didgevillage
Didgevillage
2017/08/18 08:28
アップロードがうまく行かないのでとりあえず

http://fast-uploader.com/file/7058567981380/
Didgevillage
Didgevillage
2017/08/18 16:31
Nolan
Nolan
2017/08/19 01:52
ありがとうございます。ほとんどぶっつけ本番ですが・・・

https://youtu.be/b0edx3gvsXw
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 07:03
Nolan さんは全般的に見て、L を D に近く発音してしまう傾向があると思います。little, little by little, wetland における L はすべて D に近くなっていて、それぞれが dittle, dittle by dittle, wetdand のようにしか僕には聞こえず、何を言っているのかはビデオだけでは理解できませんでした。あとで Didgevillage さんが original post において列挙しておられた単語リストを読んで、初めて納得したのです。

そのような傾向は、at last についても見られ、二回目の時はかなり正しく L になっていましたが、一回目のときは at Dast のように聞こえました。

その原因や改善方法については、理論的なわかりやすい説明については Didgevillage さんにお任せしたいと思います。(僕にはうまく説明できません。)ただ僕なりに説明すると、Nolan さんが L を発音しようとしているときには、舌の先を上の歯の内側の口蓋部分にくっつける時間が短すぎる(あるいはくっつけ方が弱すぎる)のだと思います。そうすると D のように聞こえてしまいます。

慣れるまでは、くどくてもいいから L を長く長く発音する癖をつけて、慣れてきたら短くしていけばいいと思うのですが、どうでしょうか?
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 07:46
TL と DL を含む単語やセンテンスを挙げてみます。

(1) The little bottle caused a rattle.
(2) There was a needle in the middle of the puddle under the cradle.
(3) His dental work on cattle won him a medal.

上記の (1), (2), (3) のセンテンスをネイティブが発音しているビデオを見るには、次のリンク先へどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=pCW-uQjfxuI&t=1m38s

(4) I've been widly restless lately.
(5) The engine is correctly idling at exactly the right speed.
(6) He acted boldly and perfectly boldly, but I thought it was endless.

上記の (4), (5), (6) のセンテンスをネイティブが発音しているビデオを見るには、次のリンク先へどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=pCW-uQjfxuI&t=2m47s
Nolan
Nolan
2017/08/19 07:47
なるほど、ありがとうございます。

D先生の例の/s/と/z/で長く伸ばす練習を/l/や/r/でも取り入れ始めましたが、もう少し時間がかかりそうですね。おそらく/l/音を強調しようと、逆に舌先を必要以上に力強くくっつけすぎているのかも知れません。そして舌先を話す際に破裂音のような音が入っちゃっているのかも知れません。

少しでも長めに舌先をつけ、離す際に少し舌先がはねないようにしてみます。Amazon Alexaでの認識率が上がるようです。
Nolan
Nolan
2017/08/19 09:49
Rework on my accent reduction training.

https://youtu.be/tuxvLodWuYM
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 10:11
このスレッドに出てきた DL や TL を含む単語やセンテンスを発音練習したビデオを作りました。

(112) TL と DL の発音の練習と解説: little, fiddle, bottle などの発音
https://youtu.be/tnjLvFMi71c
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 10:26
$
Nolan さんの rework 版である
https://youtu.be/tuxvLodWuYM
ここでの発音は、すべて good だと思います。
Nolan
Nolan
2017/08/19 10:30
課題文章、噛みますね(笑)

causedの/z/を破裂させないように直していますが、うまく出ませんでした。めげそうになりますが、継続は力なり、練習を続けます。

https://youtu.be/o2w0f_z0fjQ


# 下記はworldlyですね。
> (6) He acted boldly and perfectly boldly, but I thought it was endless.

確か下記でしたね。
(6) He acted boldly and perfectly worldly, but I thought it was endless.
Nolan
Nolan
2017/08/19 10:33
> ここでの発音は、すべて good だと思います。

O先生の指摘のおかげです。何がいけないのか、何を注意すればよいかがお陰さまで分かったのですが、まだ自分のものになっていないので最低でも数週間は続ける必要があると思います。

特に例の文章なんかだと、文章をかんじゃうし、弱点がすぐに出てしまいます。
Didgevillage
Didgevillage
2017/08/19 13:55
https://youtu.be/Jt6Adsu3Vgs

舌は基本的に筋肉のかたまりです。
あまり過度に緊張させると L の音質が変わってしまいます。特に他の母音や子音への移行、あるいはそれらからの移行の瞬間に。
(日本人の先生方の英語を評価する際に、どの程度緊張しているか、自然かでその方の英語レベルが分かりますが。)
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 15:33
&
Nolan さんによる
https://youtu.be/o2w0f_z0fjQ
ここでの6つのセンテンスの朗読を聞きました。全般的に見て、やはり今でも次のような欠点が僕には見えます。

(1) worldly や boldly での dark L の部分に母音が入ってしまう。つまり /bouldli/ であるべきところが /boulədli/ になり、/wərldli/ であるべきところが /wərlədli/ になってしまう。

(2) is などでの -z がすべて -dz になってしまう。したがって、たとえば
   (5) The engine ★is★ correctly idling at exactly the right speed.

が it's とか its に聞こえてしまう。以上のように聞こえてしまうのは、僕だけでしょうか?
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 16:00
Nolan さんが /z/ を /dz/ のように発音してしまっても、前後の文脈でわかるはずだと日本語ネイティブは考えてしまいがちです。しかしインドヨーロッパ語族の言語を話す欧米人(つまり大多数の欧米人)から見れば、/z/ を /dz/ のように発音してしまう民族に出会ったことがほとんどないはずです。僕がいろんな言語を眺め渡してきた経験では、今のところそういう傾向は日本人くらいしかいないのです。

(ただし、古典ギリシャ語時代には Z を zeta ではなくて dzeta と発音していたらしいので、現代ギリシャ人ももしかしたら /z/ の代わりに /dz/ をよく使うのかもしれませんが、詳しくは知りません。)

いずれにしても、欧米においては /z/ と /dz/ を混同する民族はほとんどいないはずなのです。したがって彼ら欧米人は、日本人のこの癖に出会っても、うまく解釈しなおしてはくれず、The engine is.... を The engine /idz/ と発音してしまうと、彼らには The engine, it's... のようにしか聞こえないと思います。

だから今回の6つのセンテンスを Nolan さんが発音すると、彼らには次のように聞こえていまうだろうという気がします。

(1) The little bottle caused a rattle.
  ---> The little bottle ★caughts to★ rattle.
  (だから、Nolan さんの発音に慣れていない人は、最初は意味が分からない。)

(2) There was a needle in the middle of the puddle under the cradle.
  ---> There, ★what's★ a needle....

(3) His dental work on cattle won him a medal.
  ---> ★Hits★ dental work on....

(5) The engine is correctly idling at exactly the right speed.
  ---> The engine, ★it's★ correctly....

(6) He acted boldly and perfectly boldly, but I thought it was endless.
  ---> ... but I thought it ★what's★ endless.
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 16:00
ところで、Nolan さんではなく一般的にたくさんの日本語ネイティブは「世界中の人たちが自国語の訛りを混ぜて英語をしゃべっている。インドやロシアやアラブの人の訛りは特にひどく聞こえる。だから日本人も日本語訛りで十分だ」と言います。しかし、僕に言わせればインドのヒンディー語やアラビア語やロシア語に存在する音素 (phonemes) つまり音の種類は英語よりも多いくらいに豊富です。それに比べ、日本語の中に存在する音素の数は英語よりもはるかに少ないです。

だから日本語訛りは彼らにとっては実にわかりにくいはずなのです。ヒンディー・ロシア・アラブ・韓国などの訛りの方が、日本語訛りよりもはるかにはるかに英語ネイティブにとってわかりやすいはずだと確信します。それは、いろんな言語をかじってきた結果として感じています。
Nolan
Nolan
2017/08/19 19:17
ありがとうございます。英語を話すという点では日本人は音の部分と、文構造の語順という部分と二重苦なのかなと彼らを見ながらたまに考えています。さて・・・ほぼ初見で読むと、やっぱり弱点が出てしまいますね。

(1)についてはRachel's Englishでそのように説明していたと思って意識的に入れていましたが、やり過ぎちゃっているのですかね? 気をつけます。

https://youtu.be/pejo6YC_BnM?t=89

(2)はおかげさまで弱点だと自覚しました。時間はかかっているのですが、いつか克服したいと思います。


****************

(1) worldly や boldly での dark L の部分に母音が入ってしまう。つまり /bouldli/ であるべきところが /boulədli/ になり、/wərldli/ であるべきところが /wərlədli/ になってしまう。

(2) is などでの -z がすべて -dz になってしまう。・・・it's とか its に聞こえてしまう。
Didgevillage
Didgevillage
2017/08/19 19:27
Rachel は簡単のことをややこしくしているので、聞かない方が良いでしょう。ま、参考程度に
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/19 20:23
僕自身も、Rachel の説明は複雑すぎると思っています。彼女の説明は、音声学者向けだと思います。音声学者同士ではそのような説明をして、学問を深めていけばいいと思います。

しかし一般的に、英語を外国人がネイティブに対して楽に伝えるために必要な知識を彼女は伝えておらず、大多数の英語学習者を混乱させているだけだと僕は思います。
Nolan
Nolan
2017/08/20 00:11
参考程度にですね。了解です。
greenbeans
greenbeans
2017/08/21 19:54
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/08/21 20:29

greenbeans さんによる最新のビデオである
https://youtu.be/-8hlv9_ryaE
これに対するコメントは、YouTube 上の greenbeans さんのビデオのすぐ下のコメント欄に書きました。
Didgevillage
Didgevillage
2017/08/22 06:00
最後の
deadly 

deadry
に聞こえてしまうのですが
コメントを書く

自分の発音ビデオを投稿しよう

自分の発音ビデオを投稿しよう
Club-1993

カレンダー

<< 2017 年 08 月 >>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

この記事を購読

rss