(60) YouTube 上で英語について語り始めました 2017/04/17 19:31

はてなブックマークに追加

OED Loves Me Not OED Loves Me Not の投稿
.
もしも少しでも興味を持ってくださる人がいたら、

https://www.youtube.com/channel/UCdY-QRgwYCNWJbDRSCJvFGA

このリンク先で僕は昨日から10本ほどビデオを投稿しました。すべて英語などの外国語についての話です。

前々から、文字だけで話をするのではなく、声と表情と仕草や図表などを示しながら、それを指さしたりもしながら話を進めたいと思っていました。文字だけだったら、どうしても説明しにくく、説得力が薄くなるときもあるので、ぜひとも映像を使いたかったのです。

僕の英語や日本語の発音が悪くて音声が聞き取りにくかったり、説明が下手でわかりにくいこともあるでしょうけど、我慢してお付き合いくだされば、僕はこれからできれば毎日のように英語やその他のいろんな言語や、言語学や語源や、そして少しばかりの英文での文学作品について話を YouTube 上でも続けていきたいと思います。

ブラボー(3

コメント (14)

光のフクロウ
光のフクロウ
2017/04/18 09:59
購読しました!
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/18 10:40
フクロウさん、早速のご返答をありがとうございます。せめてゆっくりとしゃべることによって、少しでも僕の言いたいことを聞きとってもらえるように頑張っているのですが、どうも口がモゴモゴしてしまっていて、何を言ってるのかわからないときもあるでしょうけど、僕のプレゼンテーションの力が向上するまで、気長に見守っていただきたいと思います。
光のフクロウ
光のフクロウ
2017/04/18 13:27
了解しました。思うところがあればコメントをつけます。
Calendar
Calendar
2017/04/18 20:12
OEDさん、YouTubeでの動画がんばってくださいね。すっごーーい。という感想です。私は、いつもYouTubeを観るほうです。ビデオを投稿するのって難しそうですが、いかがですか?
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/18 20:34
Calendar さん、

心温まる励ましの言葉をありがとうございます。ビデオの投稿は、誰にとっても難しいはずですけど、僕のようなパソコン音痴には、特に難しいです。たまたまこの2日ほど暇なので、一日中ずっとビデオを作っては投稿し、自分の作ったビデオを見てどこが悪いかを反省し、改善に努めますが、なかなかうまくいきません。ほんの少しのビデオを投稿するだけで、いつもへとへとになります。

実はこういうことをずっと前からやりたかったのですが、いくら頑張ってもうまくいかず、そもそもビデオをどのようにアップロードすればいいかわかっていなかったのです。カメラや YouTube 上のシステムの操作に手こずっていたのです。

一昨日やっとそれをクリアして、今度は投稿を始めましたけど、今度はいかにして僕の言葉を人に聴きとってもらうかに苦心し、何とか今度は聴きとれるようなしゃべり方ができたかなと思うと、今度はいかにしてわかりやすく退屈しない話をすべきかということにすごく苦労しています。せっかく頑張って作っても、退屈させてしまったら、途中で見るのを人はやめてしまいますからね。
Felicia...
Felicia...
2017/04/18 23:26
不思議なことに、えっ、ドフトエフスキーってこんなに読みやすかったの?って具合で、ドフトエフスキーがなんだかとっても簡単に感じられてしまうんですね。とても丁寧な解説でした。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/19 06:32
Felicia さんの名前と顔が少し変わったので、別人かなと思ってしまいました。

Dostoevsky は、日本語で読んでもつまらないけど英語で読むと面白いんだと、落合信彦か誰かが言っていました。僕自身は、日本語版については高校2年のときに1回だけ読んだのですが、日本語でどんな訳し方をしていたかはまるで覚えていません。そのあと17歳の時から今まで43年にわたって英語版にばかり親しんできましたから、すっかり英語版にどっぷりつかっています。

norin_s さんもつい最近になって英語版を読了され、感動されました。二種類の英語版を参照されたようですが、少し凝った英文のものと少し平易なものとがあったそうです。

僕は5種類くらいの英語版を読んできたと思いますが、そのたびに前の版の英語版がどんなものだったか忘れているため、きちんとそれぞれがどのような文体であったかは詳しくわかりません。それに昔はろくに英語ができなかったから、読み通して感動するだけで精いっぱいだったのです。

今では、細部にわたるまで覚えこんでいるし、1914年版の例の Constance Garnett 訳のものは Project Gutenberg にて無料公開されているからしょっちゅう検索して、気になったところだけを拾い読みして感動しなおたり、QA などのときにも引用して人に紹介もします。さらには、その英訳は100年前のものなので、英訳版そのものも著作権が切れていることもあり、さらには古い割には味わい深いと評判なので、audiobook 版でもこの100年前の英訳を使っています。

Librivox という英文文学作品の朗読ボランティア団体が無料公開している Crime and Punishment の全編 audiobook は、最初3回ほどは聞いて大いに楽しみましたが、そのあとで数千円で買った次の audiobook は、朗読と演技があまりにも見事で、歩きながらぼんやりと聞き流しただけのものも含めて、僕はおそらく100回くらいは聴きました。

"Crime and Punishment" Blackstone Audio, performed by Anthony Heald

上記の CD は、確かに有料ですが、それでも安いと感じます。僕はいろんな作品のいろんな人による audiobook を聴いてきましたが、この役者によるこの audiobook ほど素晴らしいものは知りません。これからもこれほど素晴らしいものは出ないのではないかと思います。ともかく見事。僕はこの audiobook を、これからも死ぬまで1,000回でも聞き続け、すべて暗唱してしまいたいくらいです。
上海bang
上海bang
2017/04/19 06:45
動画の一部を拝聴いたしました。ドストエフスキーは大学時代にかなり読みました。主な作品はほとんど読んだと思います。。好みの問題ですが、僕は「白痴」が一番好きでした。
ビデオ作りをされるなんて、それだけで尊敬してしまいます。なんでもよいので、創作に値するものを僕もやってみたいです。
Felicia...
Felicia...
2017/04/19 07:01
顔は変わっていません。こちらはもう夏みたいで、暑くて仕方がないので、鬱陶しいアバタの髪の毛を短くしました。"Crime and Punishment"はロシア文学なのですよね。こういう事実をふと忘れてしまうのです。この当時のロシアは豊かな才能に恵まれた芸術家の宝庫ですね。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/19 07:17
上海さんもビデオを見てくださったんですね。ありがとうございます。上海さんが、つい最近までドストエフスキイ全集やその他の文豪の全集を何種類も持っておられたことは、知っています。ドストエフスキイも主なものを読んでしまわれたとは、すごいです。僕は、ドストエフスキイが好きな癖に、まだほんの少ししか読んでいないのです。駄目ですね。

Felicia さんの髪型は、確かに温かい季節向けになりましたね。ロシアは確かに、豊かな才能の宝庫ですね。ロシア語をざあっと6か月ほど勉強したことがあるのですが、初歩文法さえ終了できていません。まあ、他の言語を勉強するよりも、もっと難しい本をジャンジャン英語で読めるようになりたいからそれだけでも大変ですので、他の外国語については、かじりまわるだけにしておこうと思っています。少しかじるだけでも、けっこう役に立ちますもんね。
Calendar
Calendar
2017/04/19 21:43
OEDさん、ドストエフスキーを日本語で読んだらつまらないなんて言った人がいるなんて、まあ信じられないです。私は、日本語で、彼の本は、書簡まで、ほとんど読みました。あんなに面白い作家は、ないという感想ですけどね。ドストエフスキーのあのだらだらとした文には、日本語は、ぴったりかなと思ったのですけど。ビデオ頑張ってくださいね。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/19 21:48
Calendar さんも、上海さんと同じく Dostoevsky の作品をほとんど読んでしまわれたのですね。それはすごい。

ビデオの方は、最初は慣れなくて、そもそも人に聴きとれる日本語がしゃべれていなかったですが、今では29回に及び、最初は1回が6分ほどだったのに、今では1回が17分とか19分くらいに伸びました。少しずつですが慣れてきたように思います。

Dostoevsky の "Crime and Punishment" の英語版だけじゃなく、英語の語源などについても、僕は激しく強い思い入れがあるので、いくらでもしゃべりたいことがあります。
光のフクロウ
光のフクロウ
2017/04/22 01:41
聞き始めました。とても楽しいです。
OED Loves Me Not
OED Loves Me Not
2017/04/22 06:28
フクロウさん、コメントをありがとうございます。
コメントを書く

英語とその周辺の言語と文化

英語とその周辺の言語と文化
Club-1975

カレンダー

<< 2017 年 04 月 >>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

この記事を購読

rss