(9) "a different music" (Howards End, 1910, 冠詞) 2017/03/16 12:44

はてなブックマークに追加

OED Loves Me Not OED Loves Me Not の投稿
.
music に a という不定冠詞を付けている例を、生まれて始めて見たような気がする。少なくともはっきりと意識したのは、今が初めてだ。

We shall all be dancing to ★a very different music★ presently.
(E.M. Forster "Howards End," Chapter 21)
http://www.gutenberg.org/files/2891/2891-h/2891-h.htm

可算名詞として使う場合の music については、語法に詳しいはずの「ジーニアス英和5」には載っていないが、「ウィズダム英和3」には、次のように書いている。(ただし「ウィズダム」の省略した表記を僕なりにわかりやすく表記しなおした。

<< 引用はじめ >>
music -- 複数形 musics
不可算名詞(ただし種類の場合は可算名詞)
<< 引用終わり >>

なお、樋口「現代英語冠詞事典」(pp.424-425)には、次のように a のついた music を含む例文を載せている。

It is possible that up there in those high-pitched inaudible regions there is ★a new exciting music★ being made, with subtle harmonies and fierce grinding discords, ◆a music◆ so powerful that it would drive us mad if only our ears were tuned to hear the sound of it.
(Dahl, "The Sound Machine")


ブラボー(2

コメントを書く

英語とその周辺の言語と文化

英語とその周辺の言語と文化
Club-1975

カレンダー

<< 2017 年 03 月 >>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

各月のトピック

この記事を購読

rss